恵さんの2冊目の本が出版されました。 みなさん、こんにちは。恵さんの出版をお祝いしての特別号です。 マーケティングジャーナリスト 宝 トシ子 恵さんと初めてお会いしたのは、いつだったでしょうか?連載が始まったのは、2012年の7月。そう、確かその前の6月頃。初めて、本を出版された事もあ…… 続きを読む ⇒
投稿日:2016/09/05
恵さんのおせっかい白熱会議に参加してみませんか? みなさん、こんにちは。おせっかい記者の坂田です。 梅雨に入りジメジメした日が続いていますが、お元気ですか?。 天気はコントロールできませんが、笑顔だったら自分で晴れにできますね。 みなさんにたくさんの笑顔が溢れますように! さて…… 続きを読む ⇒
投稿日:2016/07/01
恵さんのおせっかい白熱会議に参加してみませんか? みなさん、こんにちは。おせっかい記者の坂田です。 早いもので、もう6月ですね。 今年前半の最後の一か月も、たくさんの笑顔に包まれますように! さて、ここで改めて…あなたにとって「おせっかい」って何ですか? 「おせっかい」を辞書で…… 続きを読む ⇒
投稿日:2016/06/06
発想転換のススメ/ネガティブをポジティブに変える みなさん、こんにちは! おせっかい記者の坂田です。 皆さん、母の日には何かされましたか? 私は離れて暮らす母に電話をしました。 いまだに感謝の気持ちを伝えるときは照れくさくもありますが 母の日、という大義名分のもとに、伝えることが…… 続きを読む ⇒
投稿日:2016/05/16
みなさま、こんにちは、おせっかい仲間の坂田です。 この度の熊本地震により被災をされた皆さまへ 心からお見舞い申し上げます。 一日も早い復興をお祈りいたします。 このような時だからこそ、生きていくうえで大切なことは何なのか、 改めて考えさせられました。 ・あなたにとって、生きて…… 続きを読む ⇒
投稿日:2016/04/26
みなさん、ご無沙汰していました、高橋恵です。 前回のコラムは、2015年5月…だいぶお休みしてしまいましたね、ごめんなさい。 早いもので、今年も3ヶ月が過ぎようとしています。 コラムをお休みしていた10ヶ月間、私は相変わらずおせっかいを広めるための活動を続けていました。 そして、今年、私の2冊目の…… 続きを読む ⇒
投稿日:2016/03/23
皆で、会津若松におせっかいと笑顔を届けに行ってきました。このツアーは、以前、会津若松での復興支援キャラバン隊からの講演依頼に赴いた際の「即行動、今度福島に東京から20人の笑顔を連れてきます!」という私の一言から開催が決まりました。 福島に行った時、地元の若者とセッションをする中で感じたのです。…… 続きを読む ⇒
投稿日:2015/05/22
みなさんごめんなさい。長いことおやすみしてしまいました。 ついにペースメーカー入れたり白内障の手術で、あっという間に月日が、、、。その後、メルボルン行ったり、名古屋、静岡、福島と駆けずり回る生活を経験。72歳の誕生日を迎えてしまいました。 誕生日は親に感謝する日に変えて欲しいと言い続けている私。…… 続きを読む ⇒
投稿日:2015/03/04
おはよう。今、4時53分。秋のこの時間は暗い。 19階の私の部屋の窓から外を眺めていると、遠くから救急車のサイレンが聞こえてきた。視界に映る中野駅だけが今日を迎えている、、、。 空気はひんやりと秋をこの街に運んできたようだ。 ライトをつけた車が時折り、走る。そして、また一台、、、。 空には三…… 続きを読む ⇒
投稿日:2014/10/24
「本気のおせっかいはホスピタリティになる」 これは元リッツカールトンホテルの日本支社長だった高野登氏が至高のホスピタリティという本に書かれていますように、おせっかいは、相手の心に、自分の心を寄り添わせて、相手の立場になって対話をする姿勢そのものなのです。若い学生たちがこのおせっかい…… 続きを読む ⇒
投稿日:2014/07/29
皆さん、梅雨の季節、うっとおしいと思う方、雨に打たれた紫陽花がこよなく美しく冴えると思える方、それぞれの想いの季節。今年ももう半年という月日が瞬く間に流れておせっかいの仲間たちの思いもまた格別な日を迎えました。 みなさんは人間学を学ぶ、「致知」という月刊誌をご存知でしょうか。 書店で…… 続きを読む ⇒
投稿日:2014/06/12
3月23日、千葉県長生郡長柄町(ながらまち)にて、「未来につなげるおせっかいのススメ」の講演をさせて頂きました。即行動で、企画から開催まで2週間ほどでしたが、20数名もの方々が聞きに来てくださいました。長柄町におせっかいという新しい風を吹かせたいと企画して下さった宮坂雪里さん。長柄町でコーチング・オ…… 続きを読む ⇒
投稿日:2014/04/25