Vol.64 自分で自分を楽しくする

Home > カルチャー > kirei ワーク > Vol.64 自分で自分を楽しくする
投稿日:2012/12/11

心の中からキレイになる! 
仕事の中の悩みを小さくして、キレイになるためのヒントをお届けします!

 
 
先日行った、ある大学生とのキャリア・カウンセリングのお話です。
2年生の彼女は、就職についての方向性で悩んでいました。自分が何を大事にして会社選びを決めたら良いのかわからないとのことだったので、もう少し詳しく話を聞いていったところ、その根っこにあったのは「不本意入学」でした。
 
不本意入学というのは、読んで字のごとく不本意ながら入学した、つまり入りたい大学はほかにあったけれどそこには行けず、さりとてもう一度挑戦することも叶わず、滑り止めで受かっていた大学に「致し方なく」入学したという背景を持つ入学の仕方です。
不本意入学をした学生は、中退するケースも少なくなく、中退はしなくても充実した大学生生活を送れないというケースは珍しくありません。
 
でも、彼女は違いました。
「最初はすごくショックで、いじけた生活を送っていたんですけど、このまま鬱々として大学生活を終えるのは嫌だなって思ったんです。」
偏差値の良い大学に行った友人たちに引け目を感じながら生きるのはイヤ! 彼女はそう考えて、この環境の中でたくさん友人を作り、うーんと楽しもうと思ったそうです。いっぱい勉強もし、アルバイトもがんばる。そして“いい会社”に就職してやる! と心に決めました。そう、みんなが知っているような有名企業に入社して、一発逆転だ! と思ったそうです。
 
ところが、いっぱい友達を作り語り合い、勉強もし、アルバイトも真剣にしているうちに彼女に疑問が生じました。私のゴールはそれでよいのか? と。
 
 
 

■ 「私にとって、“いい会社”って何?」

 
彼女は個別指導の学習塾でアルバイトをし、一生懸命子供たちに勉強を教えたことで、直接人とかかわる仕事って面白いと思ったそうです。そして介護の仕事をしている姉の話も聞き、介護の仕事にも興味を持ちました。
 
でも、塾の講師や介護の仕事だと彼女にとっての「一発逆転」にはならないのです。彼女にとっては、友達から「すごいね!」と言われるようなネームバリューがあって、入社が狭き門の会社であることも大事。でも、有名企業に入社してやりがいを感じられるのか?
 
 

■ 今ある現実を受け入れたからこそ!

 
 
私は彼女が持った疑問って、すごいと思うのです。だって、彼女の悩みは「私の幸せって何?」というとても本質的悩みだと思うからです。就職を考えることをきっかけに、自分がどう生きたいのかを考えることは、とても大切なことだと思うのです。
 
そして、彼女がこの悩みを持つに至った背景として、とても大切なことは、彼女が不本意入学にもかかわらず、今ある現実の中で、精一杯楽しもうとしたことです。
 
「自分で自分の生活を楽しくしようとする」
この感覚を彼女は持てたことで、今目の前にあることに真剣に取り組むことができたのでしょう。これって、簡単なようでなかなかできないことだと思いませんか? 
 
彼女の場合は大学入試の失敗という背景がありますが、きっと誰にでもこういう経験はあると思います。思うようにことが進まなかった経験が。就職だってそうでしょう。人事異動だってそうでしょう。もっと身近に人事考課だって言えるのではないでしょうか。
 
頑張ったのに、思ったほど評価されない・・・こんな中で、自分のやる気をどう維持するのか? 与えられた現実の中でどう自分自身をコントロールするか。大学2年生の彼女は、「このまま鬱々とするのは嫌!」という思いから、自分で納得して、その現実を受け入れたんですね。彼女は、今目の前にあることに、真剣に取り組んだからこそ、とても大切なことに気付いたのだと思います。
 
でもね、現実を受け止めるなんて、こんな風に簡単に書いていますが、とてもしんどいことだったでしょう。今も現実を受け止めきれずにしんどい思いをしている人はたくさんいると思います。がんばったのに思い通りにならなかったり、がんばれなかった自分がすごく嫌いになったり、そこにはいろんな感情があると思います。もし、今そんな気持ちを抱えていたら、誰かに話してみませんか? 身近にそういった自分のセンシティブな話をしたいと思える人がいないようであれば、ぜひキャリア・カウンセラーをたずねてみてください。心の整理のお付き合いをきっとしてくれますよ。
 
さてさて、今年は今回でおしまい! 2012年も本当にお世話になりました。
たくさんの「いいね!」、本当にありがとうございます。いっぱいエネルギーをいただいきました! 2013年は1月15日からのスタートの予定です。
みなさん、良いお年をお迎えくださいね♪ また来年お会いしましょう!!
 
 
*がんばれ工房では12月、1月にかけていくつか小さな講座を行います。
よかったらぜひご参加くださいね!

http://www13.ocn.ne.jp/~tenshoku/
 
kireiワーク 旅行が大好きなやんちゃ坊主、がんのすけくん! 
Photo By 「 YH 」

錦戸かおり

個人のキャリア開発支援を行う「がんばれ工房」主宰。キャリア・カウンセラー、産業カウンセラー。女性と仕事の未来館にて、キャリア部門の特別相談員。毎日コミュニケーションの転職サイト「マイナビ転職」にてコメントの執筆なども担当している。一人一人のクライアントと長いお付き合いをすることで、キャリアのホームドクターとして活動している。
2009年10月『働く女性が35歳の壁を乗り越えるためのヒント』を発売(河出書房)
がんばれ工房 http://gambarekoubou.com/




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

サイト内検索

バックナンバー