Vol.11「やらなきゃいけない…」を行動に移すサポート「タンジー」

Home > ビューティ&ヘルス > kirei フラワーセラピー > Vol.11「やらなきゃいけない…」を行動に移すサポート「タンジー」
投稿日:2013/05/07

フラワーエッセンスとは・・・

「フラワーエッセンス」は「フラワーセラピー」という、イギリス発祥の自然療法に使われる、花の自然エネルギーを取り込んだ液体です。
フラワーセラピーは主に心のケアを目的としたセラピーです。アロマテラピー、アユルヴェーダ、ホメオパシー、漢方など、自然療法の多くは身体のバランス調整を目的としたものがほとんどですが、フラワーセラピーは、心のストレスケアを特に得意としています。
フラワーエッセンスの使い方はいたって簡単で、1~4滴を飲むだけです。もしくはスプレーボトルに入れて、オードトワレのようにスプレーします。
欧米では、フラワーエッセンスは医療現場や教育機関などでも幅広く導入され、イギリスでは王室でも愛用されています。現在、日本でも医療現場で少しずつフラワーエッセンスが使われ始めています。


キラキラした夏の訪れを心待ちにしている「キレイ生活研究所」読者の皆さま、こんにちは。
フラワーセラピスト・内田順子です。


DTWエッセンス
「タンジー」
タンジーの花

この春も「何か新しいことをやらなきゃ!」と思いつつ、行動力がともなわなくて自己嫌悪…という人が多いかもしれません。
心の中で「やらなくちゃ!」って思っていても、なかなかできないのが当たり前。落ち込むことはありませんよ。

でも、時にはスパッと、やりたいことをサクサクこなしてみたいですよね。

そこで今回は、計画性を持って、スムーズに動けるようにしてくれる、フラワーエッセンス「タンジー」をご紹介します。

今、自分が

・ぐずぐずしている感じがする
・やらなきゃいけないことが頭でわかっているんだけど、なかなか動けない
・いつも崖っぷちに追い込まれないと行動できない
・自分で決めて動けない。決断力が弱いと感じる

と思っている人は、ぜひ「タンジー」を使ってみてください。

タンジーのエッセンスは、
・計画性
・行動力
・決断力
を高めてくれるんです。

例えば、恋愛面では
「この男性と付き合うか、どうしようか?」
迷っている時にも、的確な判断力をあなたの潜在意識に宿してくれますよ。

また、「チャンスを逃さない」心のパワーも与えてくれるエッセンスです。
 
ぐずぐす考えすぎているな~と思う時に、タンジーのミラクルを借りましょう!

フラワーセラピスト 内田順子(うちだ・じゅんこ)

フォーチュンカラーセラピスト・フラワーセラピスト、心理カウンセラー
一般企業数社に勤務しながら色彩心理学やカラーセラピー、フラワーセラピーを国内外で学ぶ。 独立後はカラーセラピーや心理カウンセリングで人を癒し、セラピー法を教えている。雑誌、 TV出演も多数。2011年からは、カラーセラピーと太陽宮占星術を組み合わせた新しい セラピー法「フォーチュンカラーセラピー」を開発し、セッションや指導者育成を行っている。 著書に『お花を飾る習慣が子どもを育てる』(中経出版)、『恋がかなうハッピー花セラピー』 (メディアファクトリー)がある。
占星術とカラーセラピーを癒合した新しいセラピーフォーチュンカラーセラピスト認定講座




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*