VOL.32 それでもやはり・・・「美白、命です!!」

Home > ビューティ&ヘルス > kirei ビューティ > VOL.32 それでもやはり・・・「美白、命です!!」
投稿日:2013/09/05



もう、夏も終わりの季節に・・・・。
残暑はまだまだ厳しいところもありますが、そろそろ「秋」を意識したケアが必要。。

今年は猛暑で、「スキンケアなんてやってられない!!」なんて声もよく聞かれました。

美白化粧品もなんだかコワい??ニュースもあり、すっかり「美白ケア」に気後れした方々も多そうです。。

でもですね、この猛暑の「ひと夏」で、どれだけの女性の肌が「危険」にさらされたかなぁ・・と、私は自分の肌を忘れて、心配してしまいました。
「ウソ」ではありません。

なぜか、この夏は「免疫力」落ちて、汗かくのに、“なぜか肌乾燥!”、“シワが増えた!”“確実に肌が黒ずんでいる!”の個人的相談がとても増えました。

詳しくはココでは書けませんが、「日射しが強くなっている気がする・・」というのは、気のせいではありません。

私自身も、ひどい混合肌で、ホルモンバランスが崩れているため、おでこと鼻、アゴまわりは汗だくになり、実はファンデが夏は使えないほどです。
ただ、「夏日射し」の怖さは充分知っているため、雨の日でも、曇りの日でも、外出時は絶対に「UVケア」は欠かさないのです。

そして、ときには、顔を洗ったか記憶がないまま、スキンケアを忘れて寝てしまうこともありますが、
スキンケアメニューには、顔から首全体に「美白美容液」を化粧水のあとに使用します。
そして、「肝斑の部分」と「シミらしきものがある部分」、「小鼻のまわり」、「フェイスライン」に部分用の美白剤を重ねて使用します。


しばらくぶりに「色白美人」の友人に会ったら、“驚愕!!!”な事実を発見。。。。

おそらく彼女は、鏡を正面からしか見てないのでしょうね、、
よく、老人の方が、フェイスラインというか耳に近い部分やこめかみも近くが「シミだらけ」になっていますが、老人性色素沈着とあきらめる前に、今から気をつけることは重要!と思います!!

「色白美人」の友人の横顔には、フェイスラインに近い部分に、しっかりと「シミ!シミ!シミ!」が色濃く刻まれていました。。
美白ケアもしっかりしている!と豪語している彼女です。
でも、おそらく、忙しい人なので、スキンケアは「顔の中央」をメインにしてしまって、「油断している」んだと思えます。。

9月になると、「ひと夏の経験」ならぬ「ひと夏の肌ダメージ」が、“スキンケアの手抜きの証拠”、もしくは、“刻まれてしまったダメージのしるし”として、「カタチ」となって現れてきます。

そして思い出してください!

この夏、暑くて湿気のある「外」から、エアコンの効いた「室内」への出入りを、何回経験したか覚えていますか??

正直、そんなの数えている人はいないし、覚えていられないほどの「夏」だったはずです。
しかし、まだ残暑は続きます。
急激な「温度差」と「湿度差」が、著しく「肌のバリア力」を奪うことが美容業界でも注目されています。

なので、肌の免疫力は低下し、気づかないうちに、「シミ」・「シワ」・「超乾燥」・「くすみを超えた黒ずんだ肌」・・を刻んでしまっているのです!!

安心・安全な美白化粧品は多いです。特に、保湿効果の高い化粧品を併用したり、心配ならば販売アドバイザーの説明を聞き、かつ配合成分を調べて、なるべく若いうちから、早めに自分の肌に合う「美白化粧品」を見つけておきましょう。

「夏の日射しは肌の強敵!」を忘れず、「UVケア」も併用して、秋口こそ、「美白ケア」を徹底して!!・・私からのお願いです

山本明美

東京在住、仙台出身の「ビューティ&ヘルス コンサルタント」早稲田大学法学部卒。大手広告代理店、ファッション誌「25ans」編集部を経て 独立し、「オフィス山本」代表。数多くの化粧品・健康食品開発を手がけ、ビューティのみならず、漢方も含んだ、トータルヘルスのアドバイザーも勤める。東北美人の名のごとく、いつまでも若々しく、肌は年齢不詳。白く透き通る肌はため息が出るほど。数多くの日本女性の「根本美」を追求する活動に尽力するかたわら、故郷をこよなく愛し、発展のために努力する毎日。




この記事へ 7 件のコメント

明美ねえさん

2013年9月4日 at 1:26 pm

自分でいうのもなんですが、「明美ねえさん」です!
皆様!!いつも更新遅れてスミマセン。。

お詫びもかねて、「ふだん聞けない」「いまさら聞けない」
美容でもなんでも相談受付ます。。(人生相談はちょっと・・)
気軽に、なんでも、聞いてくださいませ~fufufu
お待ちしてま~~す!!!

    小町

    2013年9月10日 at 10:54 am

    明美姉さん、こんにちわ。
    いつも楽しみにしていますが、ここのところ更新されていなかったので、病気にでもなったのかしらと心配していました。
    美容について、相談です。
    顔の方は、姉さんが言うとおり日焼け止めと乾燥に注意し、まだどうにか保てているのですが、首がひどいのです。シワシワ、くすみ、なんか色も濃くなったようで首だけ見るとまるで老人です。夏のファッションが全然楽しめませんでした。
    首のお手入れは雑誌とかでも載っていないし、化粧品売り場の人に聞いてもネッククリームを塗ってくださいとしか言われず。。
    今更、遅いのはわかっていますが、どうにかなりませんか?
    首のお手入れを是非、教えてください。助けて~です。

      明美ねえさん

      2013年9月11日 at 11:27 am

      小町さん こんにちは。
      早速に質問寄せていただき、ありがとうございます。

      「首」については、私も若いうちから悩んでいます。未だに、です(笑)。
        
      「シワ」については、枕などの高さ・寝ている姿勢により、若いうちから「シワ」になりやすいのも事実です。顎を下にひくような姿勢で寝ると、シワは習慣化します。枕のあまり高くないものをえらび、難しいですが、女優がよくする寝方姿勢として、仰向けではなくても、「首をのばして、シワがよらない体勢でなるべく寝ることを、今からでも心がけてください。 
      寝ているときだけでなく、ヨガやバレエをよくやっている女性の「首もと」がシワがなく、鎖骨もきれいに見えるのは、普段から、”「首」を作る”(顔を上に向けて、首をのばし、舌を鼻の頭のほうにのばす・・)などの、姿勢矯正運動をしているから、です。
       
      首をのばしながら、そのまま左方向、右方向へと動かしてのばすストレッチを繰り返すのもいいです。
      以前、ここでも書きましたが、足首、手首含めて「首」は美人の最大要素です。生まれつき・・とあきらめずに、「首」は死ぬまで(大げさですが笑)、意識してつくることで、「シワ」を減らし、きれいな首もとを作れます。
      「首のくすみ」については、小町さんにお聞きしたいのですが、毎日UV剤を首にも塗っていますか??
      もしも、敏感肌ならば、炎症をおこしやすく、「赤黒い」感じでガサガサしたような首になりがちです。
      「くすみ」なので、多少の色素沈着をおこしているような気がします。

      悩んでいる私もしていることは、首全体にも化粧水のやさしいパッティングケアは忘れず、シワの部分にはシワ用のクリームを塗り込み、そして一年中美白美容液も首まわり(前のみでなく、うしろ、そしてデコルテまで幅広く)にはかかさないようにします。
      小町さんが敏感肌でなければ、首にも「保湿・エイジング用・美白」の美容液なりの3段セット塗りをおススメします。なぜなら、「顔」は化粧である程度は隠せても、”手もと”と”首もと”は年齢が隠せず、特に実は、スキンケアが必要だからです。
      秋・冬になれば、首もとにたっぷりと3段セット塗りをしたあとに、やや細めのタオルを首に巻いて寝るとシワものびやすく、ほっそりとしてきます。

      そして、敏感肌でなければ、首まわりはクリームなりを使用して、耳の下からを意識して、マッサージを首の上から下へ、特に鎖骨のくぼんだところに向かい、老廃物を流す感じで軽くでも行うと「太って、むくんだ」首ではなくなるので、実はシワもできにくくなります。

      マッサージが難しいようなら、とにかく、顔以上にスキンケアする必要が「首もと」にはある!という意識で今日から朝にはUVケアつき日中用美容液なりをぬり、軽くファンデかお粉をたたき、シワ・くすみにならない日中ケアを、夜は「顔」よりも気を遣い、「首」をつくる、ストレッチ運動ならびに、「しっかり、首もと美容」をしてください。夜はいずれも、温めてからケアするのがコツです。がんばって!!!

        小町

        2013年9月11日 at 9:17 pm

        明美姉さん
        お忙しいのに、早々のアドバイス、ありがとうございます。
        感激!!です。
        首まで日焼け止めも塗っていなかったし、スキンケアもしていませんでした。
        ハンドはお手入れしているのにね。
        間に合うかわかりませんが、早速、本日暖めて、お風呂上がりにスキンケアし、明日は日焼け止めを塗ろうと思います。
        姉さんの質問の通り、首のUVケアはしていませんでした。
        年齢、出るわけですよね。
        寝るときの姿勢なども気をつけてみます。
        その結果は、またご報告しますね。
        これからもどうぞよろしくお願いいたします。
        また、明美姉さんも頑張ってくださいね。

もみじ

2013年11月22日 at 11:46 am

明美姉さん、こんにちは
この時期になると、すごく頭皮がかゆくなります。
年齢的なものも関係あるのでしょうか、年々症状が悪化していくような気がします。
肌は乾燥が気になったりするとクリームをつけたりしますが、頭皮についてはどうして良いのかわからないので何もしていません。
なにかできることがあれば教えて下さい。

    明美姉さん

    2013年11月23日 at 4:48 am

    もみじさん こんにちは。
    質問を寄せていただき、ありがとうございます。
    時期的に、乾燥しやすいのも事実ですが、あるメーカーのシャンプー調査で私も驚いたのは、敏感肌でない方でも、半数以上の方が頭皮のかゆみに悩んでいるという実態です。年齢的にも頭皮は乾燥しやすくなる半面、なぜか痒くて、脂っぽくもなりやすいという矛盾もおきやすいのです。
    頭皮の「乾燥混合肌(乾いているのに、ニオイ含めて脂性っぽさも同時におきる)」か、「超乾燥肌」の方が本当に増えています。
    もみじさんはどちらのタイプかわかりませんが、いずれにしても、頭皮に軽い敏感肌的炎症を起こしている可能性が高いです。
    私も、頭皮の「乾燥混合肌」で悩んでいる一人です。頭皮の痒みがひどく、髪も乾燥が進みながら、なぜか頭皮の脂っぽいニオイが非常にするようになり、べたつきもおきやすく、でも頭皮も髪同様に乾いている感じがする症状です。
    もしも痒みがひどいようなら、まずはシャンプーを変えてみることからはじめてください。明らかに炎症がある、と自覚されるならば、敏感肌用のシャンプーを一時的に使うことをおススメします。それほどの頭皮炎症でないなら、最近はスカルプ(頭皮)エイジング用シャンプーも化粧品メーカーからも発売されていますので試してみてください。
    シャンプーは頭皮ケアを重視したシャンプーを使い、シャンプー以外のコンディショナーやトリートメント製品は、頭皮以外の髪に、積極的に栄養やトリート成分を与える製品を使う、という「頭皮」と「髪の毛」のケアを分けて考えるのが、大人のヘアケアには”実は必要”と思います。
    乾燥しているだろうからと、シャンプーも含めて髪の毛と同様に、頭皮に必要以上な”モイスト&トリートメントケア”をするのは、正しいとは限らない落とし穴です。過剰に頭皮に栄養を与えると、炎症を増長させる可能性もあります。
    頭皮炎症がそれほどではなく痒みがある場合は、シャンプーを敏感肌用か頭皮ケア用に変える以外に、スカルプエッセンスを日常的に使用することもおススメします。
    スカルプエッセンスの使い方は色々製品によって違いますが、私はシャンプー前に、スッとするスカルプエッセンスを頭皮に塗布し、指先で指圧するように軽く頭皮マッサージをするようにしています。もちろん、シャンプーあとや、気になるときに使用もOKです。
    知り合いの美容師さんの話では、頭皮の痒みを訴える人の多くは、スタイリング剤をシャンプーできちんと落せていない場合、またはシャンプーのすすぎがきちんとできていないケースがあるようです。
    頭皮ケアの前に、シャンプーの仕方を見直す必要もあるように思います。すすぎ残しの蓄積は、かなり頭皮には負担です。洗顔に置き換えると、洗顔料を残したままの状態を持続させているようなものですから。。
    もみじさんの頭皮が、どのような炎症状態かわからないので、ひどい場合は皮膚科の受診も必要かもそれませんが、そうでなければ、まずはシャンプーを変えてみたり、すすぎ残しがないように見直したり、頭皮と髪の毛のケアを分けて考えたりすることからトライしてみてください。
    その途中経過を、是非教えてくださればありがたいです。
    より的確な、次なるアドバイスが可能かと思います。
    ”頭皮は軽い炎症気味”と思われるので(もみじさんだけでなく多いです)、
    頭皮をいたわる意識を今後はエイジングケアのためにも、持ちたいですね。

      もみじ

      2013年11月26日 at 1:54 pm

      明美姉さん、詳細なアドバイスを頂き有難うございました。
      頭皮のかゆみに悩んでいたのが自分だけではないとわかりちょっと安心しました。
      症状は明美姉さんが言われる、頭皮の「乾燥混合肌(乾いているのに、ニオイ含めて脂性っぽさも同時におきる)」と同じです。特別敏感肌というわけではありません。すごく痒みがあり今は頭皮が炎症を起こしているような感じです。
      実はコンディショナー、トリートメント剤はどの程度まですすげば良いのかわからず(しっとり感がなくなってしまうような気がして)すすぎが不充分だった気がします。シャンプー剤のすすぎに関しては、あまり気にしたことがなかったです。(反省です)
      まずはアドバイスいただいたようにシャンプーを変える事と、しっかりすすぐ事を実行していきますね。
      また色々教えて下さい。有難うございました。

コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*