Vol.81 恋の悩みと仕事の悩み

Home > カルチャー > kirei ワーク > Vol.81 恋の悩みと仕事の悩み
投稿日:2013/12/24

心の中からキレイになる! 
仕事の中の悩みを小さくして、キレイになるためのヒントをお届けします!

 
みなさん、こんにちは!
キャリア・カウンセラーの錦戸かおりです。
 
今日はクリスマス・イヴですねぇ。イヴにふさわしいコラムを!!
なーんて思って、実はこの1週間ほど考えたり、ネタを探したりしたのですが、結局何も見つからず…焦れば焦るほど見つからず…結局イヴにふさわしい話題って何??  と自分に突っ込みを入れるようになり、諦めることにしました。はぁ…。
ということで、せっかくイヴなのですが、通常モードで行かせていただきます(;^_^
 
今日のお話は恋愛相談とキャリア・カウンセリングについて。
あ、恋愛っていうと、ちょっとクリスっぽい(笑)!?
 
 
私は週に一度、ある大学でキャリア・カウンセリングをしています。多くの場合、大学のキャリア・カウンセリングというと、就職部の管轄で就職相談が多いのですが、私たちの場合はちょっと違っていて、大学生活全般について、学生生活を充実するための相談を行っています。
 
たとえば授業とバイトとサークルをどうバランスとってよいかわからないとか、サークルの代表をさせられそうだけど自信がないとか、不本意入学(本当はもっと行きたかった大学があったのに…)についてとか。もちろん、3分の1くらいは就活の不安や、就活の準備を早目に始めたいが何をすればよいかなど、就活がらみの相談もありますけれど。そんな中で、たまに恋愛相談に発展するケースがあります。
 
でね、学生さんの恋愛相談を受けていて、一つ気が付いたのですよ。
あぁ、恋の悩みも仕事の悩みも構造は同じなんだ~って!
 
 

■ 対象となるものが違うだけ

 
たとえばこんなケースがあります。
・恋愛相談の例
うまくいっていない彼と別れるのか、それともなんとかこのまま付き合い続けるのか?
うまくいっていないのなら、ちゃっちゃと別れろ! なーんて言わないでね。こういうところ嫌いだな、と思うことがあったとしても、全部が全部嫌いなわけじゃない。全部嫌いになれたら、悩んだりしないで速攻別れるけれど、でも彼にはいいところもある。それに数か月とか1年とか付き合っていると、別れてしまって一人になった時にとても寂しいかもしれない。このあと彼より相性の良い人が見つかるかどうかもわからない。
 
・仕事の相談だとこうなります。
仕事が合わなくて、どうもやる気が出ない。転職しようかどうしようか悩んでしまう。
でも全部が全部合わないわけではない。仕事内容は興味の持てる部分もある。このあとの経験につながるだろうと思う部分もある。辞めてしまったら、経済的に苦しいなぁ。それに辞めたとしてもこの後もっと合う仕事が見つかるかどうかわからないし…。
 
 
結局は“対象となるもの”との関係性の問題であって、対象となるものとどう向き合って、折り合いをつけて関係を続けていくか、あるいは関係を断つかという問題なのです。ね、おんなじ構造でしょう(笑)?
(しっかし…こう書くと色気ないな~!)
 

■ 納得できるかどうか

 
別れるのか別れないのか…? そもそもどういうところが嫌なのか? 嫌なところを変えてもらえたら好きになれるのか? じゃあ、どうやってそれを伝えようか? どんなタイミングで伝える? どんな言い方をする? これってアサーティブ・コミュニケーションにもつながりますよね。
 
こんな時に、勇気を出して伝えてみるのか、それと今はしないのか。なぜ、そういう判断をするのか。
結論から言うと、どちらでもいいと思うのです。勇気を出して伝えることももちろん良いけれど、それをしないという判断の方が納得できるのであれば、それも良いと思うのです。大事なことは本人が「よし!」と思えるかどうか。納得して判断を下せるかどうかだと思うのです。
 
これってね、仕事の場でも同じことが言えますし、ご近所付き合いや親せき付き合いでも同じようなことは起きると思うのです。
 
 

■ 小さなことの積み重ね

 
当たり前のことなんですけれど、人生ってね、小さな判断や大きな判断の積み重ねだと思うのです。この人と結婚するかどうか、なんて大きな決断ですよね。それに比べたらA君と別れるかどうかは小さなことでしょう(いやいや、その場面では、ご本人にとっては大きなことなんですけれどね)。仕事の中でも小さな悩みもあれば、会社を辞めるか辞めないかなど、人生を左右する大きな悩みもあります。
 
どちらもね、小さな悩みと真剣に向き合うことって大事なんじゃないかなって思うのです。小さいからってないがしろにせず、きちんと意識して悩んでみる。その時自分はどんな判断をするのかな? と意識して考えてみる。何だかめんどくさい感じがするけれど、そういった小さな積み重ねが、自己理解につながり、大きな判断をするときの準備運動につながるのではないかなって思うのです。
 
 

■ 子羊たちよ、いっぱい悩みたまえ!

 
学生さんたちは、恋の悩みで真剣に考えます。そりゃーもう真剣に悩むわけですよ。
さんざん悩んで頑張って、大好きな先輩にアプローチをする決心をすると決めたBちゃん。振られるかもしれないという恐怖と闘う。
Bちゃん「振られちゃったらどうしよう…」
私「どうする?」
Bちゃん「うーん、○○ちゃんに付き合ってもらって、カラオケで憂さ晴らしする!」
うんうん、ちゃんと対処法も自分で考えているんだね。
 
 
伝えるのか、伝えないのか。どこまで伝えるのか? 断るのか断らないのか? 誰に助けを求めるのか?
ここでこうやって悩んだことが、就職活動のときにも活きるんだよねぇ。
 
こんな風に書くと、就活のために恋をしろなんていう風に聞こえるかもしれませんが、逆もアリだと思うのですよね、きっと。仕事でスキルを身につけておくと、恋の駆け引きも上手になる…とか? 
ま、どちらにしても、恋も仕事もまったく別物ではないわけで、同じ一人の人の人生の一部ですから、経験値は連動しているのではないかと思うのです。
 
子羊たちよ、いっぱい悩みたまえ! それはすべて未来の幸せへとつながるぞ!
あ、子羊でないあなたもぜひ。人生長いですから…(笑)!
 
 
ということで、年内のコラムはこれでおしまい。
また来年、お会いしましょう! よいお年をお迎えくださいね♪
 
kireiワーク 旅行が大好きなやんちゃ坊主、がんのすけくん! 
Photo By 「 YH 」
 
 

錦戸かおり

個人のキャリア開発支援を行う「がんばれ工房」主宰。キャリア・カウンセラー、産業カウンセラー。女性と仕事の未来館にて、キャリア部門の特別相談員。毎日コミュニケーションの転職サイト「マイナビ転職」にてコメントの執筆なども担当している。一人一人のクライアントと長いお付き合いをすることで、キャリアのホームドクターとして活動している。
2009年10月『働く女性が35歳の壁を乗り越えるためのヒント』を発売(河出書房)
がんばれ工房 http://gambarekoubou.com/




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

サイト内検索

バックナンバー