Vol.83 一人だって怖くない!

Home > カルチャー > kirei ワーク > Vol.83 一人だって怖くない!
投稿日:2014/02/10

心の中からキレイになる! 
仕事の中の悩みを小さくして、キレイになるためのヒントをお届けします!

 
みなさん、こんにちは!
キャリア・カウンセラーの錦戸かおりです。
本来であれば、先週更新しておくはずのこのコラム。1週間遅れてしまいました。ごめんなさい…。
今回も、どうぞお付き合い下さいね!
 
 
突然ですが、先日、私がLINE を始めたことがきっかけで、新卒で入社した会社の同期女子3人と急につながることができまして、早速女子会を開きました。既にみんなアラフィフ。結婚していたりしていなかったり、子供がいたりいなかったり、いろんな状態の4人が集まりました。
 
きっかけが何か忘れてしまったのですが、なぜか将来の話になったときに、どうなるか不安だよねーという話になり、私が冗談半分に「じゃ、シェアハウスでも作りますか!」と言ったところ、他の3人が声をそろえて「本気でよろしく!!」と…。
 
このご時世、子供がいるいないに関わらず、どんな状態であれ、将来「一人ぼっちになるかも」という不安があるのですね。
私の場合、子供がいないので、まあ平均寿命を考えれば私が残る可能性が高いと思うのですね。甥っ子や姪っ子はいますが、彼らに負担はかけたくないし、最後一人になったらどうなるのかな? 寂しいかな? でも意地でも寂しいって言いたくないな…なーんて漠然と思っているわけです。
 
そんなことつらつらと考えているときに見つけたのがこの記事。
『老後おひとりさまも怖くない孤独力を高めるヒント』(日経新聞 電子版 2月3日)
 
おぉ、これは良いかも! と早速のぞいてみることに。
 
 

■ 孤独力の育て方

 
臨床心理士の水島広子さんによると、「一人でいられる力」をつけるのが大事とのこと。ふむふむ。
「一人でいても精神的に孤独じゃない」と感じるためには、「つながっている感覚」がポイントなのだとか。
 
じゃ、そのつながっている感覚は、どう育てたらよいのでしょう?
水島さんによると、それを育てるポイントは、「『与える、感じる、感謝する』行動を起こすこと」。
たとえば職場では自分から挨拶をしたり、自分からランチに誘ってみたり。
家では植物に声をかけながら水やりをしたり、ヨガをしながら自分の体を感じてみたり。
そんな、具体的な行動や心がけが、職場、公共の場、家、お店など、場面ごとにこの記事には書かれています。
 
 

■ 自分なりのやり方を見つけてみる

 
いろんな具体例がたくさん書かれているので、ぜひ読んでみていただきたいのですが、「これはちょっとムリ!」と思えるものもあるかもしれませんね。人によって、他者との関わり方は違うし、距離感もずいぶん違いますものね。
 
でも、もし孤独力をつけたいなと思うのなら、ぜひちょっとずつ試してみてください。これってね、ある意味トレーニングだと思うんですよ。自分に合ったやり方を少しずつ、さがしてみるつもりで、ちょっとずつ頑張ってみてはどうでしょう?
 
このコラムを書いていて気が付いたのですが、私にも実は「つながるワザ」というものがありました。それはね、行きつけのお店を作ること。呑み屋ばかりじゃありませんよ(笑)。あ、呑み屋もありますけれど。お花屋さんだったり、八百屋さんだったり、お肉屋さんだったり。野菜はここで買うとか、肉はここで買うとか、かなり決めているのです。スーパーで買うこともありますけれど、できるだけ商店街の店舗で買うことで、常連さんになります。八百屋のおじさんは、知らない野菜の食べ方を教えてくれます。花屋のおじさんなんかは、私のグチまで聞いてくれます(ご迷惑おかけしてます!!)。
 
こう考えると、私は結構さびしがり屋なのかもしれません。そして誰とでも話せる人、と見られがちなのですが、実は人見知りです。話しかけるときはかなりパワーが必要です。それでもちょこちょこやっているせいか、だいぶ怖さのハードルは下がっています。
 
 

■ 余裕のあるうちにやっておこう!

 
思うんですけれどね、悩みのど真ん中にいるときって、なかなか視野を広げるのが難しいのと一緒で、ものすごく寂しくなってからこういう行動を起こすのって、かなりしんどいと思うのですよ。なので、今のうち、孤独感が高まっていないうちにちょっとずつトライしてみてはどうでしょう?
私もやってみたいと思います。ただただ何かをしてもらうのを待つだけのおばあちゃんになりたくないし、私が年取るころは、手を差し伸べてもらえるような余裕が日本にない可能性も高いですからね。自力で何とかしないと…。
 
 
 
ではでは、今日はこれにておしまい。またお会いしましょう!
 
 
▼参考記事
『老後おひとりさまも怖くない孤独力を高めるヒント』(日経新聞 電子版 2月3日)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2802I_Y4A120C1000000/
(登録すると、無料で最後まで記事が読めます)
 
kireiワーク 旅行が大好きなやんちゃ坊主、がんのすけくん! 
Photo By 「 YH 」
 
 

錦戸かおり

個人のキャリア開発支援を行う「がんばれ工房」主宰。キャリア・カウンセラー、産業カウンセラー。女性と仕事の未来館にて、キャリア部門の特別相談員。毎日コミュニケーションの転職サイト「マイナビ転職」にてコメントの執筆なども担当している。一人一人のクライアントと長いお付き合いをすることで、キャリアのホームドクターとして活動している。
2009年10月『働く女性が35歳の壁を乗り越えるためのヒント』を発売(河出書房)
がんばれ工房 http://gambarekoubou.com/




1 Comment

錦戸かおり

2014年2月12日 at 12:49 pm

申し訳ありません! リンクがうまくいっていないようです。
大変お手数をおかけして恐縮ですが、記事をご覧になりたい方は
「老後おひとりさまも怖くない孤独力」で検索すると出てきます。
ぜひご覧くださいな!

コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

サイト内検索

バックナンバー