vol.10 誰にでも毎日できる★風水開運術★

Home > カルチャー > kirei 風水 > vol.10 誰にでも毎日できる★風水開運術★
投稿日:2014/05/10

ミラクルフォーチュン鑑定家レイラの『Kirei風水』


読者の皆様こんにちわ!
新緑が爽やかな季節ですがいかがお過ごしでしょうか?
今回は、誰にでも毎日実践できる風水開運術をお教えしますね。
とても簡単な事なので、是非、実践してみて下さい。


「空気の汚れは心の活力を下げる」

部屋の空気がよどむと頭がボーっとする事は無いですか?
風水では空気・水・太陽の光・風がとても大切です。

朝、起きた時に寝室の窓を開け
3分間位で良いので新鮮な空気をお部屋にに入れて下さい。
寝室に停滞している澱んだ空気を新鮮な空気に換える事で健康運が向上します。

リビングの空気の入れ替え
イライラ・ストレスが解消され家族とのコミュニケーションが良好となり仕事運・金運がアップします。

トイレ・浴室の空気の入れ替え
トイレ・浴室は不浄の空気が停滞しやすい空間です。
窓の無い方はホワイトセージを炊いて浄化する事をお勧めします。
健康運・仕事運がアップします。

窓を開けて空気を入れ替えすることは、太陽・宇宙のエネルギーを取り入れる事なのです。
私たちは皆、地球という宇宙の星に生息している生物です。
宇宙のエネルギーを感じると、心が爽やかに寛大になる事でしょう。
心に活力がみなぎる事により、行動力・集中力が増し陽のオーラが身体を包み込みます。

鑑定家、ミラクルフォーチュン鑑定家 レイラ

幼少時より未来を予知する不思議な能力があり、12歳の時に父親が他界してから、その力が増す。20代後半から九星学、方位学を学ぶ。過去・未来を透視する能力に加え、バイオリズムや方位の角度から、相談者の状況を観ていくことで確立の高い答えを出す。
相談者のなりたい未来に近づけていく「ミラクルフォーチュン」を生み出す。相談者の恋愛、結婚、離婚、仕事、金銭、事業等のあらゆる問題を解決の方向へ導いている。
2009年1月ホワイトハウスのオバマ大統領にアメリカ経済変革を透視した内容を手紙で送る。2009年5月にアメリカのオバマ大統領より感謝状をもらう。現在、アメリカではレイラの透視どおり、ロス~ラスベガス、ロス~サンフランシスコ間で高速鉄道計画が現実のものとなった。
レイラの鑑定ルーム さいたま市浦和区岸町6-1-2 TEL/FAX: 048-834-3399
http://www.theorientals.jp/




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

サイト内検索

最近のコメント

バックナンバー