Vol.22「肩甲骨リセット」で、背中美人をめざそう!

Home > ビューティ&ヘルス > kirei 体ケア > Vol.22「肩甲骨リセット」で、背中美人をめざそう!
投稿日:2014/06/15



暑くなってきましたね!
薄着になるこの季節、体型が気になる方も多いと思いますが、
全身をスッキリ見せるのは、すばり「きれいな姿勢」です。
そして、そのガキは「背中」、さらに言うなら「肩甲骨」です!!
 
肩甲骨は背中の筋肉の上に、ちょこんと乗っているだけの骨のため、
同じ姿勢のままでいると肩甲骨の周りの筋肉が凝り固まってしまい、
理想的な位置からズレたままになってしまいます。
 
今回は、肩甲骨の位置を元に戻す「肩甲骨リセット」の体操をご紹介します!
 
肩甲骨リセット1 まず、背中をまっすぐにし、ひじをウエスト位置に持っていきます。
そのまま左右の肩甲骨を引き寄せます。
それを10回繰り返します。
左右の肩甲骨で小さなボールをはさむイメージをすると、上手にできますよ。
 
 
肩甲骨リセット2 ひじをウエスト位置に戻します。
そこから、ひじを真後ろにぐーっと引きます。
これを10回繰り返します。
ひじを引く時、体が前に倒れないように気をつけましょう。
 
 
肩甲骨リセット3 首の付け根から3センチのところにある、肩甲骨の上の出っ張りを指で押さえます。
ここを指で押さえたまま、首を反対にゆっくり倒し、首を伸ばします。
10回繰り返します。
 
 
肩甲骨リセット4 反対側の首も、10回繰り返します。
肩こりがあるかたは、伸ばしている時、押さえているところが痛いと思います。
イタ気持ちいい程度をキープしながら、しっかり伸ばしていきましょう。
 
 

肩甲骨リセット5 これで終了です。
この3つを1セットとし、数セット行うと肩こり解消にもなりますよ。
 
猫背でお悩みの方は、肩が丸まった位置でコリ固まってしまっているため、
ただ姿勢をまっすぐにしようとするとしんどくなるはず。
そんな時にも、この「肩甲骨リセット」の体操がお勧めです。
 
早ければ1週間で効果が出始めますので、まずは1週間続けてみてください。
 
シャンと背筋が伸びれば、気持ちも清々しくなります。
みなさん、一緒に背中美人をめざしましょう!!

山川 みゆき

ヒーリングセラピスト。コピーライター。広島在住。
長年のライター業による不規則な生活からくる心身の不調をキッカケに、
「楽で快適なカラダ」を求めて各種ヒーリングを学ぶ。現在はライター業のかたわら、
「ミコトヒーリング」として、様々な手法を取り入れたヒーリングを提供している。
美言ブログ http://ameblo.jp/mikoto-sh/




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*