Vol.38 豚とプラムの赤ワイン煮

Home > ライフスタイル > K's kitchen > 肉・魚(K's) > Vol.38 豚とプラムの赤ワイン煮
投稿日:2014/12/01

『豚とプラムの赤ワイン煮』
豚とプラムの赤ワイン煮

材料 (4人分)
豚肩ロース(かたまり肉)・800gくらい
赤ワイン(あまり甘くないもの)・2カップ(400cc)
干しプラム・10個くらい
トマト水煮缶・1缶
  (ホールタイプでもダイスタイプでもOK)
香味野菜
赤玉ねぎ(なければ普通の玉ねぎ)・1個
人参・1本
セロリ・1本
ブーケガルニ・1束(乾燥のものでも可。
  なければ乾燥ベイリーフの葉を2〜3枚)
コンソメ・小さじ1
砂糖・小さじ1
塩・コショウ・少々
※つけ合わせに桃。
  生が手に入らなければ黄桃の缶詰


豚とプラムの赤ワイン煮レシピ

レシピのポイント

栄養価が高く手頃なお値段の豚かたまり肉を煮込んだお料理です。
クリスマスやご自宅でのお集まりにいかがでしょうか?
煮込み料理はコトコト煮ている間に他の調理(例えばサラダやデザートなど)が出来るので、意外と効率がいいんです。
私は前日に煮て、当日は温めるだけにしておくこともあります。
赤ワインとプラムの果糖がお肉を柔らかくしれ、味にも奥行きを与えてくれます。
少人数のご家庭でしたら、人数分のトンカツ用のロース切り身でお作りください。
簡単でゴージャス! ぜひお試しください!


ニューヨークミラノ暮らしのレシピ

Soup of the day・毎日のスープ・Zuppa del giorno

ニューヨークの家でもミラノの家でもほぼ毎日、夕食にはスープを作ります。夕食を軽めにしているので、体を温めるとともに満足度をアップさせています。温かいスープは体も気持ちもホッとほぐしてくれます。

調理は簡単に。基本の材料プラスその日の野菜1種類程度です。最初に少量の玉ネギを甘みが出てしんなりするまで炒めるのがポイントです。あとは、その日の野菜を加えてさっと炒め、コンソメで10〜15分煮込むだけ。粗熱をとって、ブレンダーまたはミキサーで攪拌します。

ポタージュにしたいときは牛乳、少し濃厚なスープにしたいときは生クリームを加えます。味つけをする前でしたら離乳食にも使えます。たくさん作って冷凍保存もおすすめです。
煮込んでいる間に他のお料理も出来るのでとても便利です。ぜひ、色々なスープに挑戦してみてください!

1.基本の材料

シンプルで簡単! 基本の材料はこれだけです。
・玉ねぎ少々
・オリーブオイル
・塩
・粉末コンソメ
(和風のときは昆布&鰹節の出汁または顆粒だしのもと、中華風のときは顆粒鶏ガラスープのもと、に置き換えます)

牛乳 または 生クリーム 少々(ポタージュにする場合)
ブレンダー または ミキサー

2.にんにくと牛肉のトマトスープ

スペインのアホスープにヒントを得たスープです。
体力をつけたい時や風邪気味の時にぴったりです。

3.トレビスのスープ

葉物野菜のトレビスを使ったスープです。
ミラノのトレビスのリゾットにヒントを得ました。
ほんのり苦くて大人味です。

4.ブロッコリーのスープ

サラダにした残りのブロッコリー翌日リメークしたスープです。

5.にんじんとしょうがのポタージュ

根菜で体を温めましょ。
冷え性の方におすすめです。

6.五穀の雑穀スープ

雑穀ミックスを使って煮込んだスープです。
雑穀のつぶつぶ感で満足度の高いスープです。

7.カリフラワーのポタージュ

煮込んだカリフラワーは甘くてコクがあります。
飾りに焼いたカリフラワーをのせました。

8.シシリアのトマトとパンチェッタのスープ

イタリアのシシリア島産の味の濃いトマトを使ったスープです。
パンチェッタはベーコンに置き替えられます。
酸味の強いときは少量の砂糖を隠し味に。

9.丸ごとトマトのとろみお澄まし

昆布と鰹節で出汁をとった和風です。
仕上げに片栗粉でとろみをつけ、生姜の絞り汁を加えた爽やかなお澄ましです。
濃い目の味付けで冷やし鉢も美味しいです。

10.茄子のポタージュ

意外なポタージュですが、滋味溢れた美味しいスープです。
私の料理教室でも人気のレシピです。
飾りにオリーブオイルで油通しをした茄子に皮をのせてあります。

11.グリーンアスパラガスのポタージュ

春から夏の 旬の季節に作りたいスープです。
力強い味がします。

12.チキン入りかき玉スープ

鶏肉を茹でた茹で湯に顆粒の鶏ガラスープのもとを加えました。
片栗粉でとろみをつけてから卵液を少しづつ加えると卵がふんわりと仕上がります。

13.黄色いパプリカのスープ

パプリカは加熱することで甘みが増します。
黄色以外にも赤やオレンジのパプリカでも頻繁に作る我家の定番スープです。

14.あめ色玉ネギのスープ

玉ネギをあめ色になるまで炒めるのは時間がかかりますが、塩少々を加えて早くしんなりさせ、さらにザラメを加えることで時間短縮であめ色になります。
仕上げに溶ける チーズをのせてオーブンで焼いても美味しいスープです。

K’s kitchen 入交啓子

日本雑穀協会資格認定者のいる料理教室、日本野菜ソムリエ協会認定料理教室 主催。 虎屋グラフィックデザイナー、ABCクッキングスタジオ、abc-キッズ、パンツエッタ貴久子氏のイタリア家庭料理教室「La Tavola di Tata」を経て独立。
野菜ソムリエ&雑穀エキスパートの小さなお料理教室「K’sKitchen」を東京の自宅からスタート。 現在、ニューヨーク・ミラノ・東京の3都市に自宅兼お料理教室を置き、3カ国でお料理教室「K’s Kitchen Brera Milano」を主催。それぞれの国の料理を紹介すると共に、3カ国の料理をミックスするなど独創的なメニューを日々創造中。




この記事へ 2 件のコメント

ママゲリア聖子

2014年12月11日 at 3:49 am

今はニューヨークにお住まいなんですね。どこにいらしててもお洒落で素敵。クリスマスツリーのキュートさにヤられました。今年はうちにはツリーないけど、来年は真似して食材のツリー作ってみます。
来週いよいよミラノに行きます。
次男坊がお世話になってる大家さんとか、お招きして料理を食べていただく計画なんですけど、この時期にミラノでどんな食材が手に入るのかもわからないし、緊張してきました。

大家さんが、音楽の関係の方で、スカラ座のチケットを手配してくださったとのことで、一生でいちばんスペシャルなクリスマスになりそうです。

ニューヨークの冬情報も、楽しみにしています。

    K’s Kitchen

    2014年12月12日 at 3:22 am

    ママゲリア聖子さん
    いつも応援をありがとうございます。
    ミラノで楽しいクリスマスになるとよろしいですね。
    スカラ座もとってもすてきです。ゴージャスなお時間を。
    Merry Christmas

コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

サイト内検索

バックナンバー