vol.18 2月は1年の始まり!2月に行う開運術

Home > カルチャー > kirei 風水 > vol.18 2月は1年の始まり!2月に行う開運術
投稿日:2015/02/02

ミラクルフォーチュン鑑定家レイラの『Kirei風水』


読者の皆様こんにちわ。鑑定家レイラです。
風邪が流行っておりますが皆様はお元気でお過ごしでしょうか?
今月号は節分にちなみ、2月に是非実践して頂きたい開運術をお伝えします。


2月は年の始まり?

旧暦では節分の翌日(立春)より2015年が始まります。
新しい年を迎える前に節分の豆まきを行い災厄を遠ざけます。
豆まき=魔を滅するとされています。
節分に豆まきが出来なかった方もご安心ください!

開運術

その1. 不動尊(不動明王が祭られている寺)への参拝

関東地区は目黒不動尊、川崎大師、成田山、西新井大師などです。
私は、目黒不動尊に参拝し護摩祈願をしてお札を購入します。
目黒不動尊には、三元大師(魔滅大師)というお札があり、玄関に貼る事で悪いもの悪霊を家に入れないよう結界をはります。
護摩の火を見ていると、身体全体が不思議と暖かくなります。

その2. 玄関・台所・浴室・トイレを清掃し清める。

その3. いわし(魚)を食べる。いわしは魔を身体から排除する力があります。

いわしは魔を身体から排除する力があります。
いわしの丸干しはちょっと苦味があって美味しいですね。

最近調子が悪く気分がスッキリしない方、今年こそは花を咲かせたい方是非、実践なさってみてくださいね。

鑑定家、ミラクルフォーチュン鑑定家 レイラ

幼少時より未来を予知する不思議な能力があり、12歳の時に父親が他界してから、その力が増す。20代後半から九星学、方位学を学ぶ。過去・未来を透視する能力に加え、バイオリズムや方位の角度から、相談者の状況を観ていくことで確立の高い答えを出す。
相談者のなりたい未来に近づけていく「ミラクルフォーチュン」を生み出す。相談者の恋愛、結婚、離婚、仕事、金銭、事業等のあらゆる問題を解決の方向へ導いている。
2009年1月ホワイトハウスのオバマ大統領にアメリカ経済変革を透視した内容を手紙で送る。2009年5月にアメリカのオバマ大統領より感謝状をもらう。現在、アメリカではレイラの透視どおり、ロス~ラスベガス、ロス~サンフランシスコ間で高速鉄道計画が現実のものとなった。
レイラの鑑定ルーム さいたま市浦和区岸町6-1-2 TEL/FAX: 048-834-3399
http://www.theorientals.jp/




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

サイト内検索

最近のコメント

バックナンバー