第45回 「多すぎて、何を選べばいいかわからない子供の本(前編)」

Home > ライフスタイル > kirei ママ > 第45回 「多すぎて、何を選べばいいかわからない子供の本(前編)」
投稿日:2015/02/20

規央の「育児も美容ものんびりやってルンルン、ごめんあそばせっ」


ハロ~、みなさんこんにちは☆
毎日の厳しい寒さで心身共に縮こまっている規央です。
でもあと半月もすれば、春!春!春!
1日1日、カウントダウンしながら過ごしていますよ。
そうしないとやってられないよ~、寒さがつらくて。
早くコート脱ぎたいわ。

ま、毎度のことですが、冬になると引きこもる規央。
ユウニャンの公園遊びがつらいので(1回具合悪くなりました)、
休日にダンナに「行ってきて」と押し付けたりして、完全に引きこもっております。
ということで、ユウニャンは規央といる時は家遊びが多い。
2人でダラダラお菓子食べたり、ディズニーチャンネル見たり、干物女ならぬ干物親子ですね(古くてゴメン)。

そうはいってもテレビばっかり見せているわけにはいかないでしょ。
だから絵本読んだり、ドリルやったりしているわけですよ。
最近のユウニャンはそういうのが大好きらしい。
今通っている幼稚園がけっこう絵本やドリルをしっかり行なっているみたいなんだよね。

でも入園前は全然興味なくて、絵本は読みもせずにどんどんページめくっておしまい、ドリルは落書き帳と化していました。
興味あったのは電車関係の本だけでしたよ。
「どんだけ電車好きなんだよ!?」ってくらいに、毎日電車の本を読んであげていましたし、1人でずっと眺めていました。

でもさ~、電車の本って親的には面白くないよ。
ストーリー性はほぼゼロだからね、説明読んでるだけですから、興味がないと退屈なの。
だからユウニャンが絵本に興味を持ってくれたのが本当にうれしい。
電車本読むことから脱出できて、イエ~イ!

ところが、大問題が発生しまして。
絵本って、ものすごくたくさんの種類があるのね……。
そしてどれがどの年齢に適しているのか、イマイチわからない。
名古屋にいた時は近所の小さな本屋さんに置いてあった絵本の中から適当に選んでいたから、たいして迷いもしなかったんだけど、真剣に選ぶとなると、そりゃもう、ものすごい数ですよ。

「もうどれがいいんだか、さっぱりわからない」と悩んでいた時に、以前、名古屋でお世話になっていた小児科でもらったパンフレットを思い出しました。
そしてその頃にちらっとのぞいた某女優さんのブログでもそのサービスを紹介していたの。
「これがいいわ! 悩まなくていい!」
とさっそく申し込んだのが、『童話館ぶっくくらぶ』です。
去年の春頃からずっと注文しています。

ユウニャンが絵本に興味を持ち始めてすぐに、ぶっくくらぶを注文したのがよかったみたい。
あれから絵本に対する興味は全く薄れていません。
毎月「絵本はいつ来るの?」と楽しみにしています。
今まで届いた絵本の中でユウニャンが特に好きな本は次の3つ。

『かいじゅうたちのいるところ』
『あかたろうの1・2・3の3・4・5』
『だるまちゃんとてんぐちゃん』

この3冊、すっごく面白いの。
だるまちゃんは規央も子供の頃によく読んでいたので知っていたけど、他の2冊は知らなかったなぁ。
たぶん自力では見つけられなかったと思う。

ほかにも読んでほしいとせがまれるのが『3びきのくま』。
これはトルストイの絵本なのですが、私的にはそんなに面白い感じがしないんだよね~。
話がいまいち明快じゃないし、ベタッとした絵も好みじゃない。
ところがユウニャンはすっごく面白いらしい。
どこからともなくやってきた女の子の非常識な行動が楽しいらしい。

いろいろ読んでいると好きな作者が出てくる。
私は『かいじゅうたちのいるところ』の作者であるセンダックがすっごく好み。
絵がマンガタッチなんだけどおしゃれで、話もテンポがよくて面白い。
ユウニャンは『だるまちゃん』と『あかたろう』が大好きなので、このシリーズは買い揃えたり、借りたりしています。

あとお気に入りの出版社も。
「この本好き」と感じる本って、だいたい同じ出版社。
福音館書店が好きで、図書館に行くとまず福音館のコーナーから絵本を探します。
絵のあたたかい感じとか、ストーリーの面白さが規央好み。
もしかしたら子供の頃にここの出版社の本をよく読んでもらっていたのかもしれないですね。

ドリルもいろいろあって、どれがいいのかさっぱりわからない。
ということで、ドリルもある会社のものをベースにちょこちょこ購入しています。
それはまた次回に☆

ディズニーチャンネル大好きなユウニャン。
昨年末に念願のディズニーランドへ!!
相当楽しかったらしい。
また行きたいらしく、
ディズニーランドのガイドブックばかり見ています。
子供向けの本じゃない気がするんですけど・・・。


kireiママ

ママネーム:規央(のりお)

コピーライター。現在、休業中の専業主婦 34歳。健康食品会社のハウスエージェンシー、広告代理店に勤務後、夫の転勤により名古屋へ。趣味は化粧品のパンフレット集めと勉強、読書。

息子が5ヵ月の頃から始めたこの奮闘記、あっという間に2年が過ぎ、息子も2歳7ヵ月になりました。つねに悩み、考えながら、育児を続けています。同じく、美容も!!  子が成長するということは親は年を取るということ。自分の老化現象にショックを受けながらも、「継続は力なり」をモットーにせっせと美容対策を実行中。そんな、育児と美容に奮闘するリアルな姿をこれからもお見せします。

いつもフル回転のママ、忙しさが一段落した先輩ママのみなさん!毎日てんてこまいの私にアドバイスやご意見をお待ちしています。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

サイト内検索

バックナンバー