投稿日:2015/05/27

マーケティングジャーナリスト 宝 トシ子

「大人の女性」がチャーミングな女性として、人生をもっと自由に楽しんで欲しい。
そんな、大人の女性に必要な商品やサービスを開発して、出会いの場を提供していきたい。
そんなすてきなブランド“RED FROGS(レッドフロッグズ)”を立ちあげた夏目則子さんにお会いして来ました。

夏目さんは、長らく広告代理店に勤務し、数年前に退社。
今は、独立して、大学の准教授と現役のマーケティングプランナーとして活躍されていますが、なんと「大人の女性のためのブランド」を立ちあげました。
立ちあげられた理由やオリジナルで商品開発をされた背景、その特徴をお聞きすると、何とも素敵な事をしようとしているではありませんか!!
また、ブランドの名前が “RED FROGS”=「赤いかえる」と言うのもびっくりでした。

■ブランド立ち上げのきっかけは、
「大人の女性」として、人生をもっと自由に楽しみたかったから



レポーター
「大人の女性がもっと自由に楽しむ人生」なんて、ありそうで、なかなかなかった素敵なテーマですね。どっちかというとコンプレックスを隠したり、男性受けを目指したり、無理したりと言う種のものが多いと感じていました。そんな中で、おおらかに堂々と、すてきです。きっかけはどんなことからだったのですか?

夏目
ずっと受注産業側から、発信産業の商品開発やコミュニケーションのお手伝いをしてきました。そうこうしているうちに、自分でもやりたくなって。やるんだったら、自分が一番欲しい物を作って販売したいと思いました。

仕事やプライベートで、よくヨーロッパに行くんですね。その時に年を重ねたヨーロッパの女性って、なんて自然体で美しいんだろうと思ったんです。若作りしていないのに、年相応で美しい。

それって、ファッションも振る舞いも、年齢にとらわれることなく自由で、いくつになっても、自分をひとりの女性として大事にしているように思えました。何より、楽しそうだったんですね。

レポーター
わかります、わかります。すごく、憧れます。でも、日本って、なんか違うんですよね。大人の女性が受け入れられないと言うか。

夏目
そうなんです。「もう年なんだから・・・」という理由だけで、あきらめたり、殻に閉じ込められたり、人目を気にしたり、どこか自由が奪われている気がします。一方で、美魔女ブームでしょ。外見を磨こうとする気持ちは素敵だと思いますが、無理に若く見えることに固執し過ぎるのも、ちょっと違うよう感じるんですね。年齢にとらわれないことと、若さにこだわることは違いと思います。

もちろん、年齢を重ねることで変化することもたくさんあります。その1つ1つに、目を背けたり怖がったりすることなく、しなやかに向き合いながら、自分らしい毎日を生きる。自分はもちろん、実は、みんなそう生きたいんですよね。そろそろ、日本もそうなっていいんじゃないかなあって。私自身は、60歳でビキニを着ることを目標にしています(笑)RED FROGSはそんなチャーミングな大人の女性としての生き方から発想したブランドなんです。

レポーター
「きれい生活研究所」は、食や健康、ビューティなどのライフスタイルを始め、アートや心理学、働き方や価値観など幅広く、大人の女性のために情報発信しているサイトです。サイトは、自然体で人生を豊かに楽しもうとする方に支持されているようです。共通点がいっぱいあるように思います。

夏目
1本のリップとの出会いで、メイクが変わった。1枚のシャツとの出会いで、ファッションが変わった。1本のパフュームとの出会いで、振る舞いが変わった。そして、そのたびに毎日が少しずつ楽しくなっていく。これは、実は私の体験なんです。ささやかな偶然の出会いで、人生は変化します。RED FROGSが、そんな偶然の出会いになれれば、というのが私たちの願いです。そういう意味で、読者の方々と共通点があるのではないでしょうか。

■こだわったのは、女性のホルモン

レポーター
大人の女性にと言うことで、更年期障害に向けた「アロマオイル」を発売されましたね。


夏目
そうなんです。大人の女性が、輝いて人生を楽しむために応援して行く事をブランドのテーマとしていますが、たくさんのターゲットとなる女性に取材を続けているうちにこの世代(40代~)は、非常に心身の不調に悩み、思うように活動できていない、疲れやすいなどの声を多く聞いたんですね。

だから、ますます自分に自信が持てなくなってしまうんです。その原因は、どうやらこの年代特有の女性ホルモンの減少、トラブル。特に「更年期症状(メノポーズ)」が影響しているんですね。

レポーター
更年期症状(メノポーズ)?

夏目
メノポーズ(更年期障害)というのは、平均すると40代後半〜50代半ばくらいの間の閉経前の女性ホルモンのアンバランスによって起きる症状なんです。生理周期が不規則になり、機能の低下が始まる「プレ更年期」、数年かけて生理が停止する「更年期」、そして最終的に「後期更年期」の三段階で完結します。

「更年期症状」と一口に言ってもその症状は個人によって様々。のぼせやホットフラッシュ、めまいや頭痛、イライラ…。症状の出方は、体質やライフスタイル、20、30代でどのような生活を送ってきていて、その時のホルモンバランスはどうだったかなどが大きく関係しており、個々での「セルフケア」が重要になってきます。

レポーター
なるほど。大変、勉強になります。それは、解決する方法はあるんでしょうか?

夏目
何とかしたいと思いました。何よりも自分が求めていたし、スタッフやお客様からの要望もすごく多かったんです。その時に、今注目されている「フィトセラピー」(植物療法)の理論に基づき、唯一脳神経に直接アプローチできると考えられている「香り」の力で、更年期の女性の心と身体をリラックスさせることができることを知ったんですね。元々香りに興味があったし、これは欲しいと思いました。

レポーター
それが、アロマオイルだったんですね。

夏目
今まで専用の物がなかったのですが、効果のある成分があると言う事で、オリジナルにブレンドしました。ホルモンバランスを整えるオーガニックを中心とした、フランスから直輸入の質の高い6種の精油を厳選して、絶妙な配合率でブレンドしました。脳神経に働きかけ、生理機能を起こさせると同時にメンタル面でも深いリラックスをもたらします。

ストレスフルな社会で、不可欠なのは心と身体をほぐすこと。リラックスが深い眠りを誘い、眠りが細胞を再生させ、メンタルも落ち着かせるのです。更年期症状世代の女性にはもちろん、ホルモンのアンバランスに苦しむ女性、プレ更年期の方にもお使い頂くことが可能です。 購入いただいているお客さまも40代の方が多いのはもちろんですが、実際に意外と30代のお客様も多くて驚いています。

本商品は、オーガニック素材を中心にフランスから直輸入した6種類の製油をブレンド。
他にないRED FROGSだけのオリジナルブレンドなんですよ。

レポーター
素敵ですね。更年期障害って、気づいていない人も多く、精神科に行っている人も多いと聞きます。それに、なんだか恥ずかしくて人に言えないので、一人で悩みを抱えちゃって、より不調が増長しているようにも思います。もっとオープンになって、「実は、私も」「一人で悩まなくていいんだよ」「こういうお助けグッズがあるよ」みたいな情報欲しいですよね。

私も早速、使わせて頂きましたがいい香りですね。また、本当にリラックスするだけでなく、疲れやイライラがさーっと引いていきました。気分も明るく前向きになったような気がします。これは、日常生活にすぐ取り入れられていいです。なんだか、お守りになりそう。

夏目
それは、よかったです。開発した甲斐がありました。エッセンシャルオイルなら、香りを楽しみながら、自然とケアできるでしょう。私自身もそうですが、忙しい女性にも気軽に取り込めるでしょう。

レポーター
そうなんです、それが重要!!いくら効果があると言われても、医者やエステに行くのは予約含め、億劫だし続かないですよね。また、今までにないことを取り込むのも勇気が要るし、ヨガやスポーツも時間が取れないし。そういう意味で、まさに救世主、いいところに目を付けられたと思います。


■今後、こだわりたいのも、女性のホルモン

レポーター
ところで、今後 REDFROGSは、どのような事をやっていこうと思っているのですか?

夏目
いろいろやりたいことはあるのですが、今回の事がきっかけで、先ずは女性のホルモンケアにこだわっていこうと思っています。この世代が通る心身の不調がクリアできれば、本当に人生を楽しむことができます。実は、欧米では日常的なホルモンケアは当たり前なのに、日本はだいぶ遅れているのですね。セルフケアといっても、何をすればよいか知らない人が多いし、そのための製品も一般的ではないですからね。日本でも大人の女性が人生を楽しむためには、ホルモンケアの浸透が必要だと考えています。

レポーター
具体的には?

夏目
ホルモンケア研究が進んでいるフランスの女性たちのケアで、中心的な役割を果たしている植物療法の理論に基づいた商品の開発に取り組んでいます。そのアプローチは「飲む」「塗る」「香る」の3つでケアしていこうというもの。もちろん1つの方法だけでも良いのですが、複数の角度からアプローチすることによって相乗的な効果も期待できるんです。「塗る」ケアの商品として、ボディトリートメントオイル「FHリプレニッシングオイル」とボディクリーム「FHリプレニッシングクリーム」も発売しました。ボディケアしながら、ホルモンケアができる商品です。

キャリアオイルやクリームとして、先ほどご紹介したエッセンシャルオイルを混ぜて使うこともできます。また、そういう不調を相談したり、悩みを共有できるような場、アドバイスの場なども提供して行きたいと思います。もっともっと日本の「女性のホルモンケア」意識を高めて行くことができたら、いいですね。日本中の大人の女性が元気に楽しく過ごせれば、消費も活発、経済も活性化すると思うんですね。何よりも自身がハッピーになれば、家族にもいい影響が出ると思います。今後もはっとする商品を出して行きますので、楽しみにしてくださいね。

編集後記:
自身が大人の女性として、輝いている夏目さん。仕事もプライベートもオシャレも気負わず、自然体で楽しんでいらっしゃいます。社会人の娘さんがいるとお聞きし、さらにびっくりしました。そんな夏目さんですが、自分に自信がなくて好きではないピンクのワンピースを着たり、周囲と迎合するために自分らしからぬ事をやったり、いろいろとご苦労があったそう。だからこそ、ヨーロッパの女を見てはっとし、自分らしく生きたいなあと思われたのでしょう。

それは、私達共通の思いかもしれません。私もメノポーズ世代ですが、夏目さんとお会いして、元気をもらっただけでなく、気分がスカッとして、ホルモンケアになったような気がします。(笑)それは飾らず失敗も正直に話して頂けた夏目さんのお人柄かもしれません。とっても素敵な時間を持つことができました。感謝。

自由な発想で
カエルなのに赤?南米には赤いカエルが実在します。
私たちは自分たちだけの常識にとらわれることなく、
自由に、真実をついたアイデアを生み出していきます。
 
情熱的に楽しく
どんなときも、どんなことも、情熱を持って取り組みます。
そして、楽しみ、楽しませることを大事にしたい。
そんな気持ちを赤という色に込めました。
 
人の幸せを考える
カエルは日本や多くの国で幸せの守り神として大事にされ、
成長や自然のシンボルでもあります。
メノポーズビューティは、こちらからお買い求めいただけます。
『RED FROGS』(レッドフロッグズ) ホームページ http://www.redfrogs.jp/




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*