VOL.36  人はみな、人を支えて、人を生きる/熊本地震に寄せて

Home > コラム > 幸せを呼ぶ「おせっかい」 > VOL.36  人はみな、人を支えて、人を生きる/熊本地震に寄せて
投稿日:2016/04/26




みなさま、こんにちは、おせっかい仲間の坂田です。

この度の熊本地震により被災をされた皆さまへ
心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈りいたします。

このような時だからこそ、生きていくうえで大切なことは何なのか、
改めて考えさせられました。

・あなたにとって、生きていくうえで大切なことは何ですか?

ちょっと考えてみてください。あなたは何を想い浮かべましたか?

私は、大切な人を大切にする…言い換えると、
人との「絆」を大切にするということが浮かびました。

おせっかいのススメの裏表紙 当たり前のように過ぎる日常、代わり映えのしない毎日。
朝、「いってきます」と出かけていって
夜、「ただいま」と戻ってくる家族。
遠方に住んでいて、時々連絡を取り合う友達や親戚。

それは、本当に当たり前のことなんでしょうか。
昨日できていたことが、今日も出来て、明日もきっとできる。
そんな保証がどこにあるんでしょうか。

このような現実を目の当たりにすると
当たり前だと思っている、この一瞬、一瞬こそが、
奇跡の積み重ねであり有りがたいことだと思わずにはいられません。

だからこそ、自分にとって本当に大切なことを大切にしてほしいと思うのです。

おせっかいのススメの裏表紙には恵さんからの言葉がいっぱい!


ほぼ毎日Facebookから朝日をお届け! ・人間の心に残ることはいつまで経っても消えません
 あなたも優しい心を 親に 友に

恵さんが、私のおせっかいのススメの本の
裏表紙に書いてくれた言葉の1つです。

あんなこと言わなければよかった、
あの一言をかければよかった…
相手だけでなく、自分の心の中にある
そんな想いもまた、いつまでも心に残り
消えないことかもしれません。

そんな思いをしなくて済むように、そして、大切な人が思い出す私の顔が笑顔であるように
笑顔で優しく後悔のないように生きよう、そう思う私にとって、恵さんのこの言葉は母の教えのような一言です。

恵さんのおせっかいの一つほぼ毎日Facebookから朝日をお届け!


おせっかい仲間と掃除の後 ・人はみな、人を支えて、人を生きる

これも、いつも思い出す恵さんの言葉です。
過去のコラムでも何度か出てきているので、
記憶にある方もいらっしゃるかもしれません。

人は一人では生きていけません。
人と人とが心を通わせ、相手のことを想い、最大限に行動する、それは、最高の助け合いになります。

そして、それこそが「おせっかい」なのです。

「絆」を大切にする、ということを表現してくれる行動の一つが相手のことを想う「おせっかい」だと、私は思います。

今日、1日を笑顔で過ごす、そんなこともおせっかいの1つです。
あなたの笑顔を見た人が笑顔になってくれる、癒される。それだけでも幸せなことだと思いませんか?

「おせっかい」は誰にでもできることなんです。
誰にでもできることを意識してやってみる、そのちょっとした心がけと行動が
「おせっかい」の輪を広げるきっかけとなり、世の中を笑顔でいっぱいにするのです。

おせっかい仲間と掃除の後に。心も街もスッキリでこの笑顔!


そう思うだけでも自然と笑顔になってきませんか。
あなたの周りからも「おせっかい」の輪が広がっていきますように。
「やさしいおせっかい」で日本を、そして世界を笑顔にしていきましょう!

その他関連するコラム
新コンテンツ /高橋恵さんの元気になる特効薬「幸せを呼ぶ『おせっかい』のススメ」はじまる!!

高橋 恵 (たかはし めぐみ)

広告代理店、PR会社、様々な会社の営業を経て、1985年42才で二人の娘さんを抱え、会社を立ちあげる。サッカーの中田英寿選手、38才の若さで急逝したプロウィンドサーファー飯島夏樹さんなど多くのスポーツ選手のマネージメントをしているPR会社「サニーサイドアップ」創業者。
マンションの一室ではじめた小さな会社が、なぜ上場するまでに至ったのか?その秘密は「おせっかい」にありました。現在、急成長した会社は娘に任せ、本の出版や講演会などに忙しい毎日。

高橋 恵 「財団法人 おせっかい協会」
http://osekkai.jp/
幸せを呼ぶ「おせっかい」のススメ 高橋恵 著 PHP出版
http://www.php.co.jp/books/
『幸せを呼ぶ「おせっかい」のススメ』が
第29回ビジネスブックマラソン大賞で5位に入りました。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

サイト内検索

バックナンバー