投稿日:2016/06/06




恵さんのおせっかい白熱会議に参加してみませんか?

みなさん、こんにちは。おせっかい記者の坂田です。
早いもので、もう6月ですね。
今年前半の最後の一か月も、たくさんの笑顔に包まれますように!

さて、ここで改めて…あなたにとって「おせっかい」って何ですか?

「おせっかい」を辞書で調べると「出しゃばって余計な世話を焼くこと、またはその人」と出てきます。あまりいいイメージはありませんよね。
ところが、このコラムのタイトルにも含まれている「おせっかい」はその真逆のことなんです!

今回は、おせっかい仲間の横山優子さんが、彼女が思う「おせっかい」についてのメッセージを送ってくれたのでみなさんにご紹介します。

「おせっかいエピソード募集!」にいち早く立候補してくれた優子さん。
まずは自分から行動することで、自分の持っている優しさが活かされ、周りも、そして自分も幸せになる。
優子さんの愛情あふれるメッセージの中に「おせっかい、って何?」のヒントがあるかもしれません。

【「おせっかい」とはあなたの優しさを隠さないこと】

こんにちは。おせっかい仲間の優子です。

坂田さんの「コラム記事書きたい人募集!」という記事を見て、立候補しました。
理由は、このコラムを通して、おせっかい仲間の皆さんから、「おせっかい」なエピソードをたくさん聞いてみたい!と思ったから。
だったらまずは、自分から。これも、恵さんの近くにいて、学んだことのひとつです。

「おせっかい」がどんなことか、恵さんや坂田さんがたくさんのエピソードを交えて語ってくださっているし、書籍「おせっかいのススメ」を読むと、心に響いて、自然と自分も「おせっかい」になろう!!と思ってしまうもの。

でも、「おせっかい」ってなんなんだろう。

「おせっかい」と出会いたての頃の私の疑問を思い出して、初めて「おせっかい」と出会う方に向けて、私なりの言葉でお伝えしたいと思います。

私が思う「おせっかい」とは

【自分の優しさを隠さないこと。】

だと思っています。

察する文化の日本人は、言葉に出さなくても比較的お互いが理解し合えてしまう、エスパーな人種です。言葉に出さないでも分かり合えるところから、行き過ぎて、行動にも起こさなくなってしまった気がします。

恵さん宅での一コマ。左側が優子さんです。

私たちは、無意識に気づいている事が、日常にたくさんある。

電車の中を見渡していても。
街を歩いていても。
カフェで友人と話していても。
こうやってコラムを読んでいても。

「あ、こうして欲しいんじゃないかな」
「あ、こうしてあげたら良さそうだな」
と、気づいた時に、あなたの優しさを隠さないで、行動に起こす。
声をかけたり、すっと手を差し伸べたり、発言する。

そうやって行動に起こすと、どうなると思いますか?

行動に起こすと、

相手とあなたが、あなたの優しさに気づくことができるんです。

逆に、行動しないと、せっかくの優しさが誰からも見えません。
不思議なことに、自分からも見えない。思っているだけでは、誰も気づかないんです。
せっかくの優しい心を、隠したままにしている。
意外と、そもそもココに気づいていない人が多い気がします。

「確かに」と思っていただけたら、ぜひ、コラムであなたの「おせっかい」エピソードを教えてくださいね。だって、思っただけだと、あなたの優しさが隠れてしまっています!
そして何より、あなたの「おせっかい」エピソードを読めることで、私が嬉しい!

私自身、少しずつ少しずつ「おせっかい」になっていったことで、人生楽しく豊かになってきていると日々感じます。本当に「おせっかい」はオススメです。

たくさんの優しい「おせっかい」が世の中に溢れますよう!

横山優子

いかがでしたか?
あなたなりの「おせっかい、って何?」のヒントになると嬉しいです。

そして、あなたの「おせっかい」エピソードもお待ちしていますね。
嬉しいことはみんなで分かち合うことで、さらに大きな幸せになると思っています。

あなたの周りからも「おせっかい」の輪を広げていきましょう。
そして 「やさしいおせっかい」で世界中を笑顔にしていきましょう!

■おせっかい白熱会議に参加してみませんか?

笑顔になって気持ちよく帰れるセミナー 早朝会議を恵さんのお宅で開催しています。興味のある方はぜひご連絡ください。詳細をご案内いたします。

■新刊「笑う人に福來たる(仮)」7月出版予定

恵さんの2冊目の著書の出版が予定されています。
新しい情報があれば、こちらでも発信させていただきますね。
運を引き寄せるパワーブック、楽しみにお待ちください

新刊「笑う人に福來たる(仮)」7月出版予定 お楽しみに!


〇おせっかい白熱会議に興味のある方は、お名前、ご連絡先を添えてこちらまでご連絡ください。 info@osekkai.jp
【一般社団法人おせっかい協会 ホームページ・おせっかい協会のFacebookページ】

おせっかい白熱会議の様子です。 / 先日、リヤカー青年 田中克成さんの講演会に行った際、壇上に置かれたリヤカーの前で記念写真をパチリ。


その他関連するコラム
新コンテンツ /高橋恵さんの元気になる特効薬「幸せを呼ぶ『おせっかい』のススメ」はじまる!!

高橋 恵 (たかはし めぐみ)

広告代理店、PR会社、様々な会社の営業を経て、1985年42才で二人の娘さんを抱え、会社を立ちあげる。サッカーの中田英寿選手、38才の若さで急逝したプロウィンドサーファー飯島夏樹さんなど多くのスポーツ選手のマネージメントをしているPR会社「サニーサイドアップ」創業者。
マンションの一室ではじめた小さな会社が、なぜ上場するまでに至ったのか?その秘密は「おせっかい」にありました。現在、急成長した会社は娘に任せ、本の出版や講演会などに忙しい毎日。

高橋 恵 「財団法人 おせっかい協会」
http://osekkai.jp/
幸せを呼ぶ「おせっかい」のススメ 高橋恵 著 PHP出版
http://www.php.co.jp/books/
『幸せを呼ぶ「おせっかい」のススメ』が
第29回ビジネスブックマラソン大賞で5位に入りました。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*