第57回 「幼稚園生活を振り返る。大阪篇」

Home > ライフスタイル > kirei ママ > 第57回 「幼稚園生活を振り返る。大阪篇」
投稿日:2017/07/03

規央の「育児も美容ものんびりやってルンルン、ごめんあそばせっ」


梅雨真っ只中ですね。ユウニャンの小学校生活は3カ月目に突入し、だいぶ慣れたようです。最近は朝早く登校し、授業開始前に友達と校庭で遊んでいるらしい。
今は仲のいい子がたくさんできて元気に学校生活を送っていますが、幼稚園に転入したばかりの頃は親子共々とても不安な日々を送っていました。今回は大阪での幼稚園生活がどんなものだったかをご紹介します。

2015年の7月いっぱいで東京の幼稚園を退園することになり、正直とても悲しかったですし、辛かったですが、気持ちを切り替えて幼稚園探しをしました。大阪では東京とはちょっと違う基準で幼稚園を選びました。

・自宅から近い
・一斉保育の園
・ユウニャンと同じ小学校へ進学する子供が多い

幸運にも上記の条件と合う幼稚園に空きがあり、9月から転入しました。あとから聞いた話では、たまたま7月いっぱいで転出した子供がいたので、入れ替わりで転入できたのだそうです。

2カ所目の幼稚園は本当に苦労しました。同じ一斉保育の園でも保育内容は違います。先生も風貌からして違う! それに関してユウニャンは相当面食らったらしく、「トイレ行きたい」も言えないくらい委縮してしまい、東京の園では一度もやったことのないような失敗をいろいろしていました。

友人の面でも9月転入というのは想像以上に大変でした。皆がある程度仲よくなったクラスの中に1人で入っていくというのは、幼稚園児でも難しい。東京の園では友人とトラブルを起こしたことはほとんどなかったのに、ビックリするようなことが頻発しました。
年長の初めまでいろいろとトラブルが続き、不安になることが多かったです。もう本当に大阪へ引っ越してこなければよかったと何度も後悔したのですが、年長に進級した時に救われました。担任になった先生がどの子供に対しても親身になって面倒を見てくれる、とてもいい方だったのです。ユウニャンはまた楽しく幼稚園に通うようになりました。

私がクラス委員を引き受けたこともよかったと思っています。成り行きでなったのですが、たくさんの保護者と仲よくなり、園の内情や地域の話、小学校や中学校の様子など、いろいろと教えてもらえるようになりました。幼稚園の対応に関して不満を持っていたのは、私だけではなかったこともわかり、悩みを共有できて気持ちがラクになりました。
毎月の委員会の後はみんなでランチに出かけたり、休日に公園で遊んだりなど、本当に仲よくしてもらいました。

大変なことが多かった大阪の幼稚園ですが、ユウニャンは大阪のほうが楽しかったそうです。東京の時とは比べものにならないくらい広い園庭とたくさんの園児、京都や神戸などへの遠足、盆踊り、餅つき大会、園内で行なう放課後の習い事、幼稚園の周囲にはいくつもの大きな公園があり、一人っ子の彼にとってはのびのびと学び遊ぶことができたようです。

小学校には幼稚園の仲間、同じマンションの子、習い事で一緒だった子など、幼稚園以外の顔見知りなどと一緒に進学したので、すぐなじむことができたみたいです。私もくじ引きでクラス委員に当たってしまい、引き続きクラス委員をやっていますが、PTA役員ではないので幼稚園よりは仕事内容がラクかも。幼稚園に転入した時と違い、知り合いの保護者が多いので、いろいろなことを気軽に相談することができ、安心感というか、不安が少なく、気持ちが全然違います。

転勤で幼稚園を2箇所経験しましたが、園はどこでもいいというわけではないですね。正直、幼稚園に入れる前は「どこも同じじゃないの?」などと考えていましたが、園によって保育内容や雰囲気がまったく違いました。調べる時間があるのならば、しっかり下調べをしてから選ぶといいと思います。
転入時期はやっぱり4月が一番いいですね。まだクラスが出来上がっていない状態の時に皆の中に入っていくほうが、子供も親も精神的な負担が少ないですし、新しい環境になじみやすいです。今回、それは本当に実感しました。

それから転勤族は、場所を選ぶことができるのならば、転勤族が多く住む場所に引っ越すのがいいかな。園や学校、保護者の受け入れ態勢がそうでない地域よりも整っているので、転勤族特有の悩みや問題などを相談しやすいです。

今回、前回とちょっと真面目な内容になってしまいましたが、次回からはまた最近ハマっていることや美容話などを書こうと思います。

ではまた☆

kireiママ

ママネーム:規央(のりお)

コピーライター。197*生まれ、まだ30代。現在、半分休業中。健康食品会社のハウスエージェンシー、広告代理店に勤務後、夫の転勤で日本全国を移動中。現在は大阪在住です。趣味は読書、海外ドラマ鑑賞、ときどき勉強。

息子が5ヵ月の頃から始めたこの奮闘記も、なんと今年で6年目。毎回、ゆるゆると更新しています。すくすく育つ息子のすこやかさと反比例するかのように、増殖する白髪にショックを受ける日々ですが、「継続は力なり」をモットーに美容対策を実行中。そんな育児と美容に奮闘するリアルな姿をこれからもお見せします! どうぞよろしく。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

サイト内検索

バックナンバー