Vol.6 抑うつ感を解消してくれるフラワー ペリウィンクル

Home > ビューティ&ヘルス > kirei フラワーセラピー > Vol.6 抑うつ感を解消してくれるフラワー ペリウィンクル
投稿日:2012/02/06


フラワーエッセンスとは・・・

「フラワーエッセンス」は「フラワーセラピー」という、イギリス発祥の自然療法に使われる、花の自然エネルギーを取り込んだ液体です。
フラワーセラピーは主に心のケアを目的としたセラピーです。アロマテラピー、アユルヴェーダ、ホメオパシー、漢方など、自然療法の多くは身体のバランス調整を目的としたものがほとんどですが、フラワーセラピーは、心のストレスケアを特に得意としています。
フラワーエッセンスの使い方はいたって簡単で、1~4滴を飲むだけです。もしくはスプレーボトルに入れて、オードトワレのようにスプレーします。
欧米では、フラワーエッセンスは医療現場や教育機関などでも幅広く導入され、イギリスでは王室でも愛用されています。現在、日本でも医療現場で少しずつフラワーエッセンスが使われ始めています。


フラワーエッセンスにご興味をお持ちの皆さま、このコラムへようこそ!
フラワーセラピスト・内田順子です。

ウェディング・ブッシュ ウェディング・ブッシュ
パシフィックエッセンス
「ペリウィンクル」
ペリウィンクルの花

今回は、抑うつ感を解消してくれるフラワーエッセンス「ペリウィンクル」をご紹介しましょう。

太陽の光が弱い冬季は、抑うつ感に悩む方が多い季節といわれます。
まさに今の時期ですね。あなたや家族はいかがですか?

誰でも、ある心配事で心がいっぱいになり、気持ちが後ろ向きになってしまうことがありますよね。

例えば、恋愛でいえば、
「このままずっと彼ができなかったらどうしよう…」とか、
「この先も出会いがなかったらどうしよう…」とか。

仕事でいえば、
「うちの会社、大丈夫かな?」とか、
「リストラされたらどうしよう…」とか。


特に日本人は、心配事を誰にも言わず、一人で抱え込んでしまうことが多いと言われています。弱い自分を見せたがらない…ということでもあります。
あなたもそういうクセがありませんか?

しかも、心配事で胸がチクッと痛んだとしても、正面から受け止めると「心の傷が深くなる」ことを知っているので、「このくらい、たいしたことないわ」なんて、さらっと受け流してしまうことがあります。
思い当たることがあるのでは?

その結果、押し殺してしまったマイナスの感情が、潜在意識の中にどんどんたまって抑うつ感になってしまいます。

でも、そのマイナス感情を抱え込まずに、外に出せば抑うつ感はなくなっていきますよ。

ペリウィンクルのフラワーエッセンスは、
・落ち込んでいる時
・抑うつ感がある時
・否定的な感情になっている時
・悲観的になっている時

本来のあなたらしさに気づかせてくれる働きをします。

ペリウィンクルのエッセンスを使うと、
うつうつしていた気持ちが自然に晴れて、物事を悲観的に考えてしまう思考回路から抜け出すことができます。
そして、信頼できる人に自分の悩みを話してみようという気になり、「心を解放する」ことに気づけるようになります。

特に寒い時期は体中がこわばり、気持ちがなかなか外に向きません。
ぜひ、「ペリウィンクル」を飲んで、晴れやかな心を取り戻しましょう!

フラワーセラピスト 内田順子(うちだ・じゅんこ)

フォーチュンカラーセラピスト・フラワーセラピスト、心理カウンセラー
一般企業数社に勤務しながら色彩心理学やカラーセラピー、フラワーセラピーを国内外で学ぶ。 独立後はカラーセラピーや心理カウンセリングで人を癒し、セラピー法を教えている。雑誌、 TV出演も多数。2011年からは、カラーセラピーと太陽宮占星術を組み合わせた新しい セラピー法「フォーチュンカラーセラピー」を開発し、セッションや指導者育成を行っている。 著書に『お花を飾る習慣が子どもを育てる』(中経出版)、『恋がかなうハッピー花セラピー』 (メディアファクトリー)がある。
占星術とカラーセラピーを癒合した新しいセラピーフォーチュンカラーセラピスト認定講座




この記事へ 3 件のコメント

花子

2012年2月21日 at 8:07 pm

いつも楽しく読ませていただいております。
お花にもこれだけ、たくさんのメッセージがあるんですね。
また珍しいお花のエッセンスがあり、びっくりしています。
一般のところでは、種類も限られていますものね。
ところで香りの効能か、私はアレルギーなのですが、アロマエッセンスによって
かゆみが止まったり、くしゃみが止まります。
どれが効いているのかまだよくわからないのですが、
そういう効果のあるものがあれば教えてくださいませ。

内田順子

2012年3月1日 at 4:40 pm

花子さん、こんにちは。
ご質問ありがとうございました。

実はフラワーエッセンスは、アロマエッセンスとまったく別物といえます。
フラワーエッセンスは植物の香りではなく、植物が持つエネルギーが詰まっている…という感じでしょうか。
この植物のエネルギーが、人間やペットの精神を安定させる作用に満ちているのです。
使わない手はありませんよね!

フラワーエッセンスは精神面への働きかけが得意です。
体に出た、ある症状をストレートに治すというものではなく、フラワーエッセンスを取り入れることで精神面を安定させ、それによって体調を整えていくという感じです。
メンタル面が安定しますから、免疫力が高まり、病気にかかりにくい体になっていきます。
また、様々なトラブルへの対応力も高まっていきます。
つまり、病気の根本原因となるメンタル面を強く安定させることが得意といえます。

私が花子さんにご提案したいのは、アンティックブッシュ(リビングエッセンス)というフラワーエッセンスです。
これはデリケートな方、アレルギーが出やすい方の精神面を安定させてくれます。
だんだん症状が出にくくなり、長期的に体調が整っていきますよ。

フラワーエッセンスへのご質問があれば、またコメントくださいね。

花子

2012年3月22日 at 9:53 pm

内田様

返信ありがとうございます。
フラワーエッセンスとアロマテラピーが全く違うこと、はじめて知りました。
同じだと思っていたんです。
アンティックブッシュですね。覚えておきます。
アイフラワーズのお店のネットの方ものぞいて見ますね。

また、いろいろ相談に乗ってくださいませ。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

花子

コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*