Vol.49 自分を知るヒント、あちこちに。

Home > カルチャー > kirei ワーク > Vol.49 自分を知るヒント、あちこちに。
投稿日:2012/02/07

心の中からキレイになる! 
仕事の中の悩みを小さくして、キレイになるためのヒントをお届けします!

 
 
みなさん、こんにちは。キャリア・カウンセラーの錦戸かおりです。
毎日寒いですね。寒がりの私は、夜の仕事帰りには両手をポケットに入れて、背中をすぼめて帰るのですが、ふと上を見上げたら、何ともきれいな星空!
風があったりして、寒ければ寒いほど、星空がきれいです。
何のご褒美か、先日大きな流れ星も見せていただきました! ラッキー!
 
 
さて、今日は少し前に転職活動をしていたAさんのお話です。
私は日ごろ、「自分を知ること」はとても大切だとあちこちでお話ししています。
 
自分がどのような時にやりがいを感じるか、どのようなときに楽しい! と思えるか、どのような時にホッとできるか、どのような時に不満を感じるか・・・。
そんなことを知っておくと、仕事や生活の中で、不満を感じることがあっても「あぁ、こういう状況って、私苦手なのよね」と早目に気付き、やり方を変えてみたり、誰かに助けを求めたり、諦めて時が経つのを待ったりと何かしらの対処を考えることができます。
錦戸かおり
 
 
Aさんは、何となくやる気のない空気が漂う今の会社の環境に、ほとほと嫌気がさし、もっと熱く仕事ができる会社で働きたい! と思うようになりました。でも、なかなか応募したい求人が見つかりません。求人票を見ただけでは、そこがAさんが働きたい、と思える環境かどうかはなかなか分からないのです。転職を意識したものの、しばらくは求人を眺めるだけの日々。
 
それでも2か月ほど経って、やっと「応募してみないと始まらない!」と、彼女はとりあえず目が止まった会社に応募をし始めました。
 
たくさんの会社にエントリーしたものの、なかなか面接までに進まず、やっとのことで1社面接に。ドキドキしながら面接に行ってみると・・・。
 
 

■ 希望通りの「熱い」会社!

 
 
面接でいろいろ話を聞いたところ、ラッキーにも彼女が望んでいた通り、とても「熱い会社」だったそうです。廊下を歩く社員の表情も明るく、イキイキと仕事をしている様子がうかがえました。小さい会社ではあっても、みんなが同じ方向に向かって、努力していることも感じられました。
でも、なぜか「ここで働きたい!」と思えない・・・。
 
Aさんが何に対して違和感を持っているのか、ゆっくり訊ねていったところ、熱いのは良いけれど、プライベートを全く気にせず、100%仕事に全力投球する社員を見て、「こんなには付き合えない!」と思ったそうです。
錦戸かおり
 
「仕事に対して真摯に、一生懸命になっている環境で仕事をしたいと思っていたけれど、自分の時間を充実させるのも大事。仕事をすることで、次の仕事へのエネルギーがわいてくる人もいるけれど、私はしっかり遊んだり、家族との時間を持つことで充電しているのだと思います。業務内容も魅力的だし、いっそ入社してしまえば、と言っている自分もいるけれど、きっと途中で苦しくなるでしょう。同じように『熱く』仕事をする中にも、いろいろあるのだとわかりました。」
 
 
Aさんは面接を受けることで、自分がどのような環境を望んでいるのか、どのような働き方をしたいのか、より明確になったのですね。
 
 

■ 面接でなくても・・・

 
 
これは転職活動をしている人のケースですが、同様のことが普通の生活の中でも言えるかと思います。
たとえば友達に誘われたパーティ。面白そう! と思って行ってみても、ちょっと期待はずれだったり、あまり乗り気がせず、お付き合いで行ったのに、予想外に楽しかったり。行ってみたからこそ、やってみたからこそ、わかることって、生活の中でたくさんありますよね。
 
もし予想外に楽しかったら、どこが楽しかったのか。そして期待はずれだったら、何が期待と違っていたのか、ちょっと考えてみると、こちらも「自分を知る」ヒントになります。
 
普段何気なく感じている「面白い!」とか「がっかり—!」という感情の中に、あなたを知るためのヒントがたくさんあるのです! ちょっぴり意識してみませんか?
その先に、自分を活かす充実した生活が待っていますよ!
 
 
*がんばれ工房では2月、3月にかけていくつか小さな講座を行います。
よかったらぜひご参加くださいね!

http://www13.ocn.ne.jp/~tenshoku/
 
 
錦戸かおり 旅行が大好きなやんちゃ坊主、がんのすけくん! 
Photo By 「 YH 」

錦戸かおり

個人のキャリア開発支援を行う「がんばれ工房」主宰。キャリア・カウンセラー、産業カウンセラー。女性と仕事の未来館にて、キャリア部門の特別相談員。毎日コミュニケーションの転職サイト「マイナビ転職」にてコメントの執筆なども担当している。一人一人のクライアントと長いお付き合いをすることで、キャリアのホームドクターとして活動している。
2009年10月『働く女性が35歳の壁を乗り越えるためのヒント』を発売(河出書房)
がんばれ工房 http://gambarekoubou.com/




1 Comment

ナックル

2012年2月21日 at 8:47 pm

「自分を知る」とても大事なことなんですね。
エリスさんの恋愛のアドバイスのところにも書いてありました。
さらに、目から鱗だったのが、「職場が熱い会社だったのに
入ろうと思わなかった」という例です。
このようなことに気づかず入ってあとからわかった方もいっぱい
いますし、年齢によっても違うだろうし。うーん、奥が深い。
いっぱいいっぱい考えさせられます。
これからもストレート、変化球、フォークボール、いろいろな
テーマを楽しみにしています。

コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

サイト内検索

バックナンバー