VOL.10 布団干しを効率化する

Home > ライフスタイル > kirei 知的家事レッスン > VOL.10 布団干しを効率化する
投稿日:2012/04/19

本間朝子さんラジオ出演のお知らせ
4月26日、5月3日、5月10日、5月17日 木曜日 6:20頃〜 ニッポン放送
「高嶋ひでたけのあさラジ!」の中の「有楽町あさ活クラブ」というコーナーで本間朝子さんが知的家事について話をします。早起きの皆様、ぜひお聴きください!

Q. 仕事が忙しくて、布団を干す時間がありません。以前、出勤前に干して、夕方仕事から帰ってきて取り込んだら、湿気っぽかったので、それはやめています。休日は家族で外出することが多いですし、もし雨が降ると困りますから、なかなか良いタイミングがありません。忙しい人でも、布団干しが簡単にできる方法があったら教えてください。(アラフォー55さん/40代)

A. アラフォー55さん、ありがとうございます。

働く女性の話を聞いていると、「なかなか布団干しができない」という方が多いようです。
今回は、簡単に布団干しができる方法、そして、布団干しをやめてしまう方法をお伝えします。

■ まず、布団干しがしづらい理由を考えてみましょう。

「布団干しがなかなか思うようにできない」とは言っても、その理由は人それぞれです。
なぜ、干しづらいのかがわかれば、解決方法が見えてきますよね。

〔布団干しが大変な理由〕としては、

1.布団が重い。または布団の枚数が多い。
2.布団が干しにくい環境(干す場所がない、ベランダまで遠いなど)。
3.天候に左右される(家にいないため、雨が降っても取り込めない)。

の3点が挙げられます。

アラフォー55さんは特に「時間がかかる」ことと「天候に左右される」ことが問題になっているように思われます。

〔本間からの提案〕

「1.布団が重い(枚数が多い)」ことをクリアするには、布団を軽くて、一枚でも温かいものにすればいいですね。本間のオススメは軽くて保温性に優れた羽根布団です。羽毛布団なら、綿布団よりも干す回数が少なくて済むんです(月に2回ほどの陰干しでOK)。
また、敷き布団をベッドに変えて、敷き布団を無くしてしまうのも干す枚数を減らすのに効果的です。

布団干しを効率化する 1 羽毛布団なら一枚でもあたたかく、持ち運びも簡単。敷き布団をやめてベッドにすれば、敷き布団を干す手間と時間が削減。

「2.布団が干しにくい環境」をクリアするには、寝室からベランダへ布団を運ぶ手間をやめることも一案です。ベランダへ運ばず、室内で布団を干せる環境を作るのはいかがでしょうか?

本間がオススメしている方法は、
1.室内の日当たりの良いところに椅子を1~2脚置き、その椅子に布団を干す
2.布団乾燥機を利用して布団を干す
の二つです。

これなら干すための環境は問題になりません。
また、この方法は室内で干すため、「3.天候に左右される」こともクリアーできて一石二鳥です。干し終わったら、布団用掃除機ノズルを付けた掃除機をかけてダニなどを吸引しましょう

布団干しを効率化する 2 椅子を並べて布団を干せば、もし雨が降っても大丈夫。布団乾燥機は5千円位からあります。

これらの解決方法をふまえて、特にアラフォー55さんにはまず、室内の椅子に布団を干す方法から試してみていただきたいです。これでしたら、出勤前に椅子に布団を干して、帰ってくるまでそのままでも大丈夫ですから。
また、羽根布団を使われるなら、寝室の窓を開けて、羽毛布団の頭側と足側を日によって交互にめくり、風を通しておくだけでも湿気を減らせます。

布団干しを効率化する 3

アラフォー55さん、ぜひお試しになってくださいね。

家事アドバイザー 本間 朝子

働く女性の知的家事Logica(ロジカ)代表。http://honma-asako.com/
結婚10 年の働く主婦。自身が仕事と家事の両立に苦しんだ経験から、
働く女性に向けて独自の家事メソッド「知的家事」を提案している。

「知的家事」とは・・・
時間や体力が無く、家事が思うようにできない女性に向けた、効率的に家事をする方法。
従来のやり方にとらわれず、今のライフスタイルに合った、新しい家事の考え方をお伝えしています。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*