vol.3 彼が・夫が、あなたを見直す“モテ言葉”で愛されよう!

Home > カルチャー > kirei フレーズ > vol.3 彼が・夫が、あなたを見直す“モテ言葉”で愛されよう!
投稿日:2012/04/26

「モテる!言葉と話し方でもっとステキに!」


「きれい生活研究所」読者の皆様こんにちは!
スピーキンク・トレーナーのカッチー佐藤です。

今年も桜の時期はアッという間でした。
1年に1度、美しい桜を見ると「よし!今年もがんばるか!」という、妙な力が湧いてきます。

やはり、自然の美しさは人の心を豊かにしますよね。

今回のVol.3は、美しい言葉・優しい言葉で、彼や夫にもっと愛されよう!
というテーマです。
「現在、彼がいない…」というあなたも、これらの愛され言葉でモテるチャンス到来!
ぜひ実践してね!

1.彼・夫があなたを見直す時 あなたの心を美しい桜で満開にさせましょう!


イライラ分子が伝わると、売り言葉に買い言葉でついつい、キツイ言葉で返してしまいがち…。

そうならないためには?
●「遅れてしまってごめんなさい。寒いのに待ったでしょ?」
●「お腹すいたでしょ? お待たせしてごめんなさい」
●「疲れているのに、送ってくれてありがとう」

【重要ポイント】

開口一番、優しい言葉で心から謝る、または感謝の気持ちを伝えると、特に男性はすぐに心が切り替わります。
ありがちなのは、「私だって忙しいのに」、「私だって○○だったのに」、「あなたのために○○してあげたのに」という言葉。ついつい「だって!だって!症候群」におちいりやすいですね。

●謝りの言葉・感謝の言葉 *貴方の立ち位置は低く
「雨が降っているのに、お待たせしてごめんなさい!雨に濡れなかった?大丈夫?」
「お仕事忙しそうなのに、ごめんなさい」
       ↓
彼・夫の心が和らぐ
※お互いの立ち位置は同じくらいの高さになる
       ↓
彼・夫に甘える
「お腹すいちゃった。焼き鳥食べたくない?」
※あなたの立ち位置は低く
       ↓
彼・夫が選んだ店をほめる
「ここのお店はよく来るの? すっごく美味しい!!」
「連れてきてくれてありがとう!」
※男性としての優越感がわき上がる。彼の立ち位置は高くなる。
       ↓
彼・夫の話を良く聴いてあげる 
※彼の立ち位置はもっと高くなる。

親しい仲でも、丁寧で美しい言葉を発せられると「ハッ!!」とすることがありますよね。
これであなたは、もっと、もっと愛されること間違いなし!!

ぜひ、実践してくださいね。

See you next soon!

カッチー佐藤(佐藤歌知子)

スピーキング・トレーナー、利益を上げるテレアポ・トレーナー
不動産会社の上海駐在員として、中国人営業スタッフのマナー教育を担当。大手通信会社にて電話営業を行い、電話のみの営業で利益を上げる方法を研究、ノウハウを身につける。「言葉と話し方の科学」によって、その人の印象を左右することができ、自身や企業の利益を上げられることを確信。一部上場ブライダル会社にて、独自の電話営業ノウハウでお客様の来店数とアポイントを大幅に上げ、売り上げアップに貢献し、社員の電話営業トレーニングも行う。独立後は、「言葉と話し方」による印象アップ法や、企業利益を上げるためのテレアポトレーニングを行っている。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*