VOL.26 体内に毒素を貯めない、青空の下でウォーキング キレイへの「毒だし浄化」はじめよう!

Home > ビューティ&ヘルス > kirei ビューティ > VOL.26 体内に毒素を貯めない、青空の下でウォーキング キレイへの「毒だし浄化」はじめよう!
投稿日:2012/05/18



立夏も過ぎて、天気も晴れの日は強い日差しが気になる季節となりました。
黄砂やらのアレルギーくしゃみと鼻水が時折まだ続いている私ですが、私のまわりでは、肌あれ含めた不調を訴える女子が多いこの頃です。。

最近、動物性の食事と白いお砂糖を極力さける食事を心がけていると、甘いものやコーヒー、お肉やらを食べると、その排毒作用なのか、頭痛や、てきめんにすぐ、ポツポツ吹き出物と薄黒いシミやクマができるカラダになりました。
心身浄化が必要な季節のようです。

そして排毒意識にさらに拍車をかけたのは、病気しらずだった友人が、突然腎臓機能が低下して入院になったことでした。肝臓の数値も良くなかったそうです。
漢方的には、体内に毒素がたまりやすく、血液がにごりやすいという季節でもあります。

肌やカラダに毒素が不調サインとなって現れやすいので、積極的に夏前に「透んだカラダや肌を引き出す」ことが必要かもしれません。しかも、一年で実は最も紫外線が強いこの時期。。
油断すると、本格夏を迎える頃に、すでに肌やカラダに“紫外線ダメージが刻印されてしまっている!”なんてことにもなりかねません。

体内の血液がなんかにごっているかも・・・のサインとしては、胃痛や腹痛がおきてみたり、生理痛もひどくなったり、肩こりもひどくなってきたり、肌の色がさえない感じで、目の下にはくまがいつもどんより、肌荒れもおきやすくなどがあります。
身体もなんとなく重い感じで、疲れやすいなど気になったら、なるべく自分でできることから排毒をしてみましょう。

まずは「食」から。
私が少しはじめている、動物性抜きで、玄米を食べ白砂糖の甘いものをなるべくがまんするような食事は排毒を促しますが、急には無理と思うので、少しずつとりいれてみませんか?
お昼でもいいので、精製されていない雑穀を食べると身体が変わってくるのを感じます。
コンビニでも「玄米おにぎり」「五穀米おにぎり」などがありますので、一日一食まずはトライしてみるといいかもしれないです。それと、「カフェラテ」のむなら「ソイラテ」にするとか牛乳だけでなく、積極的に豆乳に変えてみたりするのも女性ホルモンにもいいと思います。

小豆は生理中特にむくみなどによく効きます。血液浄化のためにも、むくみは排毒したいもの。
なので、なるべく小豆を食べてみたり(自然食品のお店で、小豆いり玄米粥などが売っています)あずきかぼちゃとか自分で作れればいいですが、無理ならば市販のものを食べてみるのもいいと思います。
あとは肩こりや目の疲れなど肝臓に意外に効果があるのはアーティチョークです。
それと最近酵素ばやりで、排毒に酵素を利用している人が増えていますが、プチ断食からではなく、酵素をとりいれてみるのも腸などの排毒にいいかもしれません。

次に「日常生活」ですが、
まずは本当は「半身浴」が排毒には大切です。かなり浄化されます。ただ、私のように長風呂無理な体質ならば、お風呂に粗塩をひとつかみして入れて(バスソルトでもいいです)体内から汗を出すようなことをしてみるといいです。とにかく、てっとりばやいのが「入浴」です。血液の循環をよくして体温をあげるような努力は、排毒には欠かせないです。

また、私もなかなかできずにいるのですが、一番いいのが「ウオーキング」です。
脚を使うことで、血液の流れを正常化します。ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれているように、血液の流れにはかなり重要な部位です。夜ではなく、朝や昼間に本当は、30分でも、できれば両手をうしろにふって歩くようにすればかなり体調が違ってくるようです。

ホルモンバランスが悪くて、生理痛やら不眠やらで悩んでいた友人が1週間で快調になった例もあります。
「運」を「動かす」のが運動です。前に、前にと歩くだけでも、身体だけでなく色々変わってくるのが歩く運動らしいです。
ただし、朝でもかなりな紫外線なのでUV剤は忘れずに。

初歩的ですが、かなり大事な「透んだカラダと肌を引き出す」ことを今の時期にがんばってみましょう!!!

山本明美

東京在住、仙台出身の「ビューティ&ヘルス コンサルタント」早稲田大学法学部卒。大手広告代理店、ファッション誌「25ans」編集部を経て 独立し、「オフィス山本」代表。数多くの化粧品・健康食品開発を手がけ、ビューティのみならず、漢方も含んだ、トータルヘルスのアドバイザーも勤める。東北美人の名のごとく、いつまでも若々しく、肌は年齢不詳。白く透き通る肌はため息が出るほど。数多くの日本女性の「根本美」を追求する活動に尽力するかたわら、故郷をこよなく愛し、発展のために努力する毎日。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*