VOL.12 料理のスピードを上げる

Home > ライフスタイル > kirei 知的家事レッスン > VOL.12 料理のスピードを上げる
投稿日:2012/06/21

Q. 毎日、仕事や育児で忙しく過ごしています。その中でも特に、ご飯の仕度に時間がかかっていて、もっと手軽に作れるようにしたいと思っています。
これまでにも、いろいろな方法を取り入れているのですが(例えば、キッチンのモノや家電の位置を変えたり、使わないものを断捨離しました)、他にもまだできることがあればやりたいと思っています!何かあるでしょうか?(紫の中さん)

A. 紫の中さん、 ご質問をありがとうございます。

これまでも、効率的にお料理ができるように、家電の配置換えをしたり、整理整頓したりと積極的に改善していらっしゃいますね。
Vol.1でもお伝えしましたが、家事を効率化するのに、「作業環境を整えること」はとても有効です。
紫の中さんは、すでにこちらはできているご様子です。

それでは、次のステップとして“作業工程を減らす”にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
これは「スピード料理を作りましょう」という意味ではなく、「普段よくやる作業をもっと簡単にできるように見直す」というもの。

例えば、味噌汁の「味噌を溶かす作業」が面倒だとしましょう。
面倒な作業は改善できることが多いので、ここで「減らせる工程がないか?」を考えてみます。

通常、「味噌を溶かす作業」は

  1. 冷蔵庫を開けて味噌を取り出す
  2. 味噌の容器のフタを開ける
  3. 容器によっては、さらに中にある紙のフタをめくる
  4. おたまで味噌をすくう
  5. 箸などを使って溶かす
  6. 味をみる
  7. 薄ければ、再度味噌をすくう
  8. 味噌の容器をフタをしめる
  9. 冷蔵庫にしまう

のような感じで、7~9工程ぐらいやっていることが多いのではないかと思います。
そこで今回は、こちらの2点のツールを使ってこの工程を減らしてみます。

角型みそポット (左)
角型みそポット・・・市販のみそパック(750g)がそのままストンと入ります

(右)
計量みそマドラー・・・泡だて器のような形状の両端で、大さじ1と2がサッと計量でき、味噌を溶かすのも簡単にできます


味噌ポット1 そうすると以下のように工程が減りました。

1. 味噌を冷蔵庫から取り出す
 (探さないで済むように置く位置は決めておきます)

味噌ポット2 2. 味噌ポットのフタを開ける(味噌ポットなら開閉が簡単)

味噌ポット3 3. 計量みそマドラーで味噌を計量して溶かす
 (味の失敗が無いので味見の必要無し)

4. 味噌ポットのふたをしめる

5. 冷蔵庫の定位置に戻す

これで、工程が半分ほどに減りました。

この他にも、いつもの作業を減らす方法としては、

◎ 食品が容器から取り出しづらい
⇒ 一瞬で開閉できる容器に入れ替えてみます

容器1 「袋に入った加工食品」や「回して開ける容器に入った顆粒だし」などを、ワンプッシュ式の容器に入れ変えれば取り出すのが簡単に。

容器2 調味料のふたも片手で開けられるものに変えると作業がスピーディーに。

容器3 スパゲティはペットボトルに入れて保存すると、計量しながら取り出せます(逆さにすると少なめの一人前である約80g分が出てくる)

容器4 バターはその都度カットせず、あらかじめ使いやすいように切って冷凍しておくと便利です。

こういったことで作業が減らせると、労力的にも感情的にも調理がさらにスムースにできるようになります。

いつも手間に感じていたことが減って、流れるように作業が進むと、気持ちも楽しくなってきますよね♪

紫の中さん、よろしければぜひお試しになってみてくださいね!

角型みそポット 今回使用したみそポット

富士ホーロー ネイジュ(NEIGE)角型みそポット
ココ笑店

家事アドバイザー 本間 朝子

働く女性の知的家事Logica(ロジカ)代表。http://honma-asako.com/
結婚10 年の働く主婦。自身が仕事と家事の両立に苦しんだ経験から、働く女性に向けて独自の家事メソッド「知的家事」を提案している。

「知的家事」とは・・・
時間や体力が無く、家事が思うようにできない女性に向けた、効率的に家事をする方法。
従来のやり方にとらわれず、今のライフスタイルに合った、新しい家事の考え方をお伝えしています。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*