Vol.56 ネタ消費の効果、いろいろ。

Home > カルチャー > kirei ワーク > Vol.56 ネタ消費の効果、いろいろ。
投稿日:2012/06/27

心の中からキレイになる! 
仕事の中の悩みを小さくして、キレイになるためのヒントをお届けします!

 
 
みなさん、こんにちは。キャリア・カウンセラーの錦戸かおりです。
今日も東京は気持ちの良く晴れましたね! でも九州では大雨が続いて、地盤も緩んでいる様子、心配です…。
 
本来であれば、昨日更新日であったはずが、一日遅れてしまいました…申し訳ありません。
さ、気を引き締めて、今日も一日がんばるぞぉ!
 
 
 
今日のお題は「ネタ消費」。この言葉、ご存知ですか?
私は以前、日経新聞の夕刊の記事で、初めて知りました。その後何度か、テレビで取り上げられているのを目にしているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。
 
知らない方のためにちょっと説明!
 
 
 

■ ネタ消費とは

 
 
ネタ消費とは、Facebookやツイッターに書き込むネタを得るための消費行動のこと。たとえば、料理学校に行ったりとか、お花を習いに行ったり、旅行に行ったり、レストランに行ったり、珍しいものを購入したり・・・。その効果は日経新聞の掲載によると、なんと3400億円! すごいと思いませんか?
もともとネタにするのが目的なので、一回の講座で目的は達したりするわけで、講座運営サイドも単発の講座を増やしているそうです。
 
記事では、その経済効果が無視できないものとして、取り上げられていたのですが、私はこのネタ消費、別の効果があると思うのです。
 
 
 

■ さらなる効果

 
 
まず、行動的になること。
なんとなく気分が沈んだとき、どうしても行動は鈍りがちですよね。でも、何か楽しい目的があると、一歩前に出ることってありませんか? 特にFacebookやツイッターは反応が返ってくるので、それによってモチベーションも上がります。
 
そして、その行動が習慣化されると、何か新しいこと、楽しんでもらえそうなこと、楽しめそうなことを「気にする」というサイクルに入り、さらにモチベーションが上がります。これって、社会にも自分にも敏感になると思うのですが、どうでしょう? 
 
「消費」にはつながりませんが、散歩でもいいのです。歩いていて、おもしろい看板ないかな? きれいな花は咲いていないかな? かわいいワンコいないかな? 私自身はいつもこんなことを気にしながら歩いています。そのために、買い物帰りに、普段通らない道をあえて歩いてみたりもしています。そうするとね、かなり細胞が活性化されるんですよ(笑)。
 
 
 

■ 最大の効果!

 
 
そして、私が考えるネタ消費の最大の効果、それは、「自分を知る」ことへの期待です。
 
1回単発で終わる講座だっていいんです。受けてみたことで気づくことがいっぱいあると思います。
あれ、あんまり楽しくなかったな。かもしれないし、意外と料理するのって楽しいかも! とか、お花を生けるのって、心が落ち着くんだなぁ、とか。
 
やってみないとわからないことって、たくさんあると思うんです。でも、なかなか新しいことをするのって、勇気が必要だったり、きっかけが必要じゃありませんか? この“ネタ”を得る、という目的は、そのきっかけに素晴らしい効果を発揮すると思うんです。
 
「さあ、自己理解を深めましょう!」と真面目くさって言っても、なかなかやる気も起きませんよね。普段の生活の中に、こんなきっかけが転がっているなんて、なんて素敵なんでしょう。
 
 
実はこの話題、先日ブログとFacebookで取り上げたのですが、こんなお声をいただきました。
「ネタ作りのための行動ってどうよ、と思っていましたが、それもアリかなと思いました」
 
うんうん、私も実はそう思っていたんです。何となく行動の順番が逆でしっくりこないというか・・・
でも、これだけ効果があったら許せませんか?(笑)
そして、思うんです。楽しんだもの勝ち! って。
 
 
つい先日、長野県の中野市にサクランボ狩りに行きました。サクランボ狩り自体は毎年行っているので、ネタ消費ではないのですが、せっかく来たのだから、なんか写真写りの良いものないかなぁ、なんて気にしていると、やってました、バラ祭り! ものすごい量のバラ、バラ、バラ! いっぱい撮りましたよ、お写真。そして、アイスクリームを食べました~! でも、結局入場料とアイスクリームで一人600円くらいしか消費できなかったんですけれど・・・ごめん・・・。
 
 
ネタ消費。あなたもちょっと自分がとっている行動に目を向けてみませんか? 
 
 
今日はこれでおしまい!
また、3週間後にお目にかかりましょう~!
 
 
*がんばれ工房では7月、8月にかけていくつか小さな講座を行います。
よかったらぜひご参加くださいね!

http://www13.ocn.ne.jp/~tenshoku/
 
 
kireiワーク 旅行が大好きなやんちゃ坊主、がんのすけくん! 
Photo By 「 YH 」

錦戸かおり

個人のキャリア開発支援を行う「がんばれ工房」主宰。キャリア・カウンセラー、産業カウンセラー。女性と仕事の未来館にて、キャリア部門の特別相談員。毎日コミュニケーションの転職サイト「マイナビ転職」にてコメントの執筆なども担当している。一人一人のクライアントと長いお付き合いをすることで、キャリアのホームドクターとして活動している。
2009年10月『働く女性が35歳の壁を乗り越えるためのヒント』を発売(河出書房)
がんばれ工房 http://gambarekoubou.com/




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

サイト内検索

バックナンバー