VOL.14 暑くて料理をする気が起きません

Home > ライフスタイル > kirei 知的家事レッスン > VOL.14 暑くて料理をする気が起きません
投稿日:2012/08/21

Q. エアコンの冷風がキッチンまで届かず、料理をつくる気が起きません。
献立もサラダやそうめんばかりになってしまいます。短時間でできて、栄養バランスの良いメニューを教えてください。(夏は苦手さん)

A. 夏は苦手さん、ご投稿ありがとうございます。

この季節の調理は、ホントに暑くて辛いですよね。
そこで今回は、夏でも涼しくお料理できる調理をご紹介したいと思います。

■ 電子レンジで部屋の温度を上げずに調理

電子レンジを上手に活用すれば、冷風が届かないキッチンでも、エアコンの温度を下げることなく快適に食事作りができます。
そこで、お湯を沸かさなくてもいい「お浸し」や「温泉卵」、煮込まなくてもいい「煮込み料理」などを電子レンジで作ってみてはいかがでしょう。

電子レンジdeお浸し ◎「電子レンジdeお浸し」の作り方

洗ったほうれん草や小松菜をラップで包み、電子レンジの「葉ものコース」で加熱します(ほうれん草はそのあと水にさらしてアク抜きします)。水気を絞ったら、ゴマと花鰹と麺つゆをかけていただきましょう。

電子レンジde温泉卵 ◎「電子レンジde温泉卵」

耐熱容器に卵を割り入れ、黄身を楊枝で数カ所刺します(破裂防止のため)。卵が隠れる位の水を入れてラップをかけ(空気の逃げ道を作るようにフワっとかけます)、40秒~1分ほど加熱します。600wで1分程度が目安。出来あがったら、お湯は捨てて、白だしなどをかけていただきます。
長時間、火を使う煮込み料理も簡単にできますよ。

電子レンジde肉じゃが ◎“すきやきのタレ”を使って「電子レンジde肉じゃが」

じゃがいもと玉ねぎ、にんじん、牛肉を切り、希釈したすきやきのタレとともに、電子レンジにかけるだけでできあがりです。


■ 暑いキッチンでは、即席ネッククーラーを活用

保冷剤 最近スーパーなどでもよく見かける、首周りを冷やせるスカーフですが、家にあるバンダナや大きめのハンカチでも似たものが作れます。

バンダナを広げて、保冷剤(冷凍しても柔らかいものがあれば尚可)を置き、端からクルクルと巻けば完成。首に結べば、ひんやり♪

夏は苦手さん、今回ご紹介したアイデアなどを活用して、ぜひ夏の食事作りを乗り切ってくださいね!

家事アドバイザー 本間 朝子

働く女性の知的家事Logica(ロジカ)代表。http://honma-asako.com/
結婚10 年の働く主婦。自身が仕事と家事の両立に苦しんだ経験から、
働く女性に向けて独自の家事メソッド「知的家事」を提案している。

「知的家事」とは・・・
時間や体力が無く、家事が思うようにできない女性に向けた、効率的に家事をする方法。
従来のやり方にとらわれず、今のライフスタイルに合った、新しい家事の考え方をお伝えしています。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*