今日からスタート!キレイを手に入れる快眠レシピ その19

Home > カルチャー > kirei スタイル > 今日からスタート!キレイを手に入れる快眠レシピ その19
投稿日:2012/08/27

Kireiを創る 酒井理子

暦では処暑を過ぎ、少しずつ秋になってきているはずですが・・・相変わらず残暑が続いていますね。

近頃は暑くて寝苦しい夜を少しでも快適に過ごすためのひんやり素材の寝具が売られていたり、効率の良いエアコンや扇風機の使い方など、以前に比べていろいろとアイテムや情報が知られるようになってきました。


皆さんはどのような工夫をしているでしょうか?女性にとっては良い眠りは美容とも直結するので寝苦しい季節は特に気を使いたいものですね。

ところで、私たちは眠っている間にどんな状態になっているのかご存知ですか?

眠っている間の身体の状態とは

ヒトは身体を支配している大脳を健やかに保つために眠り、眠っている間は一晩にレム睡眠(大脳の活性化)とノンレム睡眠(大脳の沈静化)のリズムが現れ、脳や身体のさまざまなメンテナンスをしています。

たとえばホルモンの分泌が盛んに行われます。「美人は夜作られる」のことわざ通り、美肌に欠かせない皮膚の形成や新陳代謝の働きを促進させる成長ホルモンが最初のノンレム睡眠時に多く分泌されます。(ですから早くぐっすり眠ることが美容に欠かせないのですね)また、朝目覚めたときに受けた光の刺激によって、およそ14時間たつと夕方から次第に眠気を促進させるメラトニンというホルモンが分泌され、眠りにつくころにピークに達して、体温や他のホルモンの分泌の調整などを行います。また明け方に向かっては、身体の活動を高めるためのコルチゾールというホルモンが分泌されて目覚める準備に向かいます。こういったホルモンが眠っている間に相互作用をしています。

その間の身体の状態はというと、
呼吸・・・眠りにつくと呼吸数は減り、ノンレム睡眠時はさらに穏やかになり、レム睡眠時は少し早く不規則になります
血圧・・・眠りにつくと低下して、明け方にかけて上昇します
心拍数・・・眠りが深くなるにつれて減少します
体温・・・眠っている間は下がり、明け方にかけて上昇します
発汗・・・眠っている間の体温を調節するためにおおよそコップ1杯分の汗をかきます
筋肉・・・緊張がとれて筋肉が緩んでいる=弛緩(しかん)状態です
寝返り・・・一晩におよそ20回程度あらわれます

眠っている間は、身体は全体的に安静な状態ですが、レム睡眠・ノンレム睡眠のリズムを繰り返しながらホルモンの分泌を盛んに行ったり、そのホルモンの作用でさまざまな細胞を活性化したりメンテナンスしたりと、特有の生理的な変化や動きをしているのです。

「いびき」や「歯ぎしり」に要注意

せっかく早く眠ったのに、いびきや歯ぎしりをしてしまうと良い眠りとは言えません。

とはいえ、眠っている間は意識がないので、果たして自分はいびきや歯ぎしりをしているのかは分かりにくく、友人や家族、またはパートナーに一緒に眠った時に指摘されて「ええーそうだった?!(//∀//)」と、ちょっと恥ずかしかったりすることも・・・。いびきなんておじさんがかくものでしょ?!と思っているのは大間違い。女性でもいびきをかくのは一緒です。

いびきは鼻やのどの奥の器官の筋肉が弛緩し咽頭が狭くなるため、呼吸した時に空気抵抗が大きくなってかきやすくなります。主な原因は、疲れていたり、お酒を飲みすぎたり、またはアレルギー性鼻炎、扁桃腺が大きい、肥満などです。

いびきで要注意なのが、眠っている間に大きないびきをかいていると思ったら呼吸が止まり、何十秒後もしてからまた大きないびきが始まるといった「睡眠時無呼吸症」です。

「睡眠時無呼吸症」は深い眠りが得られないため睡眠不足になりやすく、ほっておくと高血圧や心不全などを引き起こしやすい危険な症状です。自分ではなかなか気が付きにくい症状ですが、毎日ちゃんと眠っているはずなのに、日中眠くて仕方がない、だるいなどの症状があり、毎晩いびきをかいている疑いがある場合は早めに専門の病院で見てもらうのをおすすめします。

歯ぎしりもストレスや顎や歯のかみ合わせが悪いことが原因で起こりやすくなります。規則正しい生活を心がけ、ストレスをためないようにし、歯医者さんでチェックしてもらうといいですね。
酒井 理子

酒井 理子(さかい・りこ)

財団法人日本ファッション協会「Urara:Kai(うらら会)」メンバー。
西川産業(株)営業統括本部 R&D室 チーフリーダーとしてマーケティングリサーチ、トレンドディレクション、商品開発、販売支援業務担当。快適な眠りや寝室環境に関する研究を行う企業内研究機関・日本睡眠科学研究所に所属。一般社団法人日本流行色協会 プロダクツ・インテリア専門委員。好きなことは趣味と実益を兼ねたお昼寝。理想のタイプは古今亭志ん朝。

Urara:kai(うらら会)ってなあに?

「Urara:Kai(うらら会)」は2003年4月、日本商工会議所、東京商工会議所を母体とする一般財団法人日本ファッション協会に設立された働く女性たちの会です。 働く女性たちの“今”から豊かな生活文化を考え、さまざまな活動を通じて現代社会のあり方や仕組み、女性のワークライフバランスを模索・探求し提言をしています。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*