vol.7 面接にグッド!自分の個性を引き出す“言葉テク“!

Home > カルチャー > kirei フレーズ > vol.7 面接にグッド!自分の個性を引き出す“言葉テク“!
投稿日:2012/09/03

「モテる!言葉と話し方でもっとステキに!」


読者の皆様こんにちわ!!

猛暑が続きましたがお元気でお過ごしですか?
8月の夏休みも終わり、9月は心機一転、転職・就職を考えていらっしゃる方も多いのでないかと思います。

さて、今回は面接に役立てて頂きたい言葉のフレーズを伝授しますね。
是非、お役立てくださいね!!

~心のゆとりと自信~


何度か面接を受けた方は面接の共通点にお気づきかと思いますが、かなり意地悪な質問をされる事が多いですね。

「どうして前職は2年で退職したのですか?」
「当社は残業が多くなりますが大丈夫ですか?」

面接担当者は困った質問をしたときの、貴方の表情やあわて具合、貴方から返ってくる言葉や話をチェックします。

つまりは、ヘコみやすいか、イライラしやすいか、顔に出やすいか?
貴方は忍耐力と明るさと歩みより(協調性)で勝負です!

担当者:「どうして前職は2年で退職したのですか?」

貴方:「はい、ご説明いたします。前職に就業しておりました時、電車の社内広告でCADのスクールが目に留まりました。CADは以前から勉強したかったので夜間コースを申し込みました。学習終了後、どうしても、CADの仕事に就業したく退社しました。そして、今回、貴社に志望いたしました」

*質問に対しての答えになっていることが重要
上記では、わずか2年で退社したものの、理由がポジティブで努力が感じられます。そして、この会社を志望した(選択した)ということを伝えると自分が入りたい素晴らしい会社というイメージを面接担当者は持つことでしょう。

担当者:「当社は残業が多くなりますが大丈夫ですか?」

貴方:「はい、未だCADオペとしては一人前ではありませんが、終電に間に合うように頑張ります!」

担当者:笑い

*会社は未だ未だ男性社会です。
女性はアシスタントという目線で見られます。
言葉は美しく・優しく・相手を立てる、そして面接担当者の話しを傾聴した上で柔らに自己アピールしてくださいね。

お友達に協力してもらってロープレしましょう。

さあ!未来の扉を開けましょう!!

See you next soon!

カッチー佐藤(佐藤歌知子)

スピーキング・トレーナー、利益を上げるテレアポ・トレーナー
不動産会社の上海駐在員として、中国人営業スタッフのマナー教育を担当。大手通信会社にて電話営業を行い、電話のみの営業で利益を上げる方法を研究、ノウハウを身につける。「言葉と話し方の科学」によって、その人の印象を左右することができ、自身や企業の利益を上げられることを確信。一部上場ブライダル会社にて、独自の電話営業ノウハウでお客様の来店数とアポイントを大幅に上げ、売り上げアップに貢献し、社員の電話営業トレーニングも行う。独立後は、「言葉と話し方」による印象アップ法や、企業利益を上げるためのテレアポトレーニングを行っている。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*