『カーブキッチンバサミ』『Chop2Pot 』『プチ計量カップ』 / 研究員maico

Home > ライフスタイル > kirei 商品レポート > キッチン > 『カーブキッチンバサミ』『Chop2Pot 』『プチ計量カップ』 / 研究員maico
投稿日:2012/10/25

 研究員 maico
 野菜ソムリエ・フードコーディネーターの資格を持つOL。
 カラダとココロにおいしいモノ・コトが好き。
 話題の調味料・塩麹についての対談や多数のレシピが載った料理本
 『塩麹は神!レシピ』がセブン&アイ出版から発売中です。
 ブログ:野菜に恋する♡癒しごはん
 
 
今回は普段の料理を楽しくするキッチン便利グッズをご紹介します。
 
まずは、料理家の先生がご自分の経験から使いやすさを追求し開発したという
カーブキッチンハサミ
 
刃にカーブがついているため食材が逃げていかないのでサクサクきれて、クセになりそう。
一部では入荷待ちの人気商品です。
 
刃の付け根にはさりげなくハートのモチーフもついていてかわいらしいスタイリングがお得意な料理家の祐成陽子先生の持ち味が活かされたデザインになっています。
 
まな板は折り畳めるカラフルなChop2Pot
食材を切ったらシャベル型におり込んで、そのままボウルや鍋に移しやすく、柄の穴をフックに掛けられるので洗った後はつるして乾かせば衛生的。
ピンク・青・緑・黒・白と豊富なカラーバリエーションで、キッチンの雰囲気に合わせて色が選べるのも嬉しいですね。
 
 
 
そしてかわいらしいガラスのプチ計量カップ
小さいのに、大さじ・小さじのメモリもついていて便利!
50mlまで計れます。
見た目もかわいらしいので、少量のソースなら計量しながらつくって
そのままテーブルに・・・ってことも可能かも。
 
 
あまりのかわいさにミントを飾ってみました・・・
本来の使い方ではありません(笑)。
 
 
 
 
ここからピザづくり。
 
強力粉・ドライイースト・塩をいれたボウルに
砂糖・オイルを加えます。
このプチ計量カップを使えば、さじを何度も使うことなく
計量がいっぺんで済むのでラク。
2枚つくりたいので、生地をこねてまとめたあと、2分割します。
ここでカーブキッチンハサミの登場。
 
むっちりした生地でもパチン!と切れました。
刃に生地がつくこともありません。気持ちいい!
生地を寝かせているあいだにトッピングの用意を。
チキンと海老を使ってエビチキピザにしたいと思います。
 
 
鶏肉の下準備にもカーブキッチンバサミが大活躍。
ハサミをたてれば筋切りも簡単。
ぬるぬる逃げる鶏の皮もなんのその。
何度も包丁を往復させるよりも切りやすくストレスフリーです。
次は海老の下処理。お酒と塩でぬめりをとった海老の背中から刃をいれて
殻を切っていきます。刃先が細いので、細かい作業も苦になりません。
処理を終えた海老は折り曲げまな板でボウルへ一気に移します。
普通のまな板だとここで、あらぬ方向へ飛び出る食材が発生するのですが
折り畳めるため、全員の海老が見事ボウルに収まりました。
 
寝かせておいた生地を丸く伸ばし、アスパラ・プチトマト・チーズと一緒に生地の上に並べ、オーブンへ。
 
具を欲張りすぎて盛り盛りになったピザ・・・・
うまく切れるでしょうか。
 
 
ここでもカーブキッチンバサミが大活躍!
厚めの生地も、上に乗った海老もチキンも素晴らしい切れ味でチョキチョキと切っていきます。
 
このカーブキッチンバサミがあれば、ピザカッターさえも不要ですね!
 
普段当たり前と思っていた調理の作業も、
ちょっとした道具でこんなに便利に楽しくなることに驚きです。
 
特に切れ味が最高のカーブキッチンバサミはサクサクの感触が
クセになって、なんでも切りたくなってしまいました。
 
お料理を格段にラクにしてくれる便利グッズ。
みなさんのキッチンにもひとつ、置いてみてはいかがでしょうか。
新たな楽しみが見つかるかもしれません♪
 
 
 
 
Kirei ミシュラン
 
カーブキッチンバサミ Chop2Pot プチ計量カップ
価 格 ★★★★ 価 格 ★★★ 価 格 ★★★★
デザイン ★★★★★ デザイン ★★★★ デザイン ★★★★
利便性 ★★★★★ 利便性 ★★★ 利便性 ★★★
切れ味がクセになる度 ★★★★★ 折り畳めてビックリ!度 ★★★★★ かわいくて飾りたい度 ★★★★
オススメ度 ★★★★★ オススメ度 ★★★★★ オススメ度 ★★★★★
 
 
 




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

サイト内検索

バックナンバー