Vol.62 満足のいく就活

Home > カルチャー > kirei ワーク > Vol.62 満足のいく就活
投稿日:2012/10/30

心の中からキレイになる! 
仕事の中の悩みを小さくして、キレイになるためのヒントをお届けします!

 
 
みなさん、こんにちは! キャリア・カウンセラーの錦戸かおりです。
今日はハロウィーンですね! この土日はあちこちでハロウィーンパーティが開催されたというニュースと映像がたくさん放映されていました。そんな映像を見て、いいなぁ、ちょっとやってみたいなー、なんて思った自分に驚きました。私って、意外と仮装願望がある!? 機会があったらちょっくらやってみたいものです(笑)。
 
 
さてさて、今日はPresident Onlineでなるほどなーという話題を見つけたのでご紹介しましょう。
「失敗する学生はマニュアル本頼みで業界研究好き? 就職活動に満足する人、不満が残る人の違い」
http://diamond.jp/articles/-/26674
 
詳細は記事をお読みいただくのが良いかと思いますが、ざっくりご紹介すると・・・
満足のいく就職活動ができたかどうかを調査したところ、満足度の低い学生は、満足度の高い学生に比べて、本をたくさん買っていて、特に業界研究に力を入れた傾向が強いというものです。また、満足度の高い学生の方が活動を開始するのが早く、OB・OG訪問をたくさんしたり、学内外の友人に積極的にコンタクトを取ったなどの行動があげられるそうです。
 
これらの結果から、この調査を行ったクロス・マーケティングでは、
「非・満足層は満足層と比較すると、就職活動における情報の取得方法が『対人』からではなく『対書籍』の比率が高い可能性が考えられる」
と分析しています。
 
 
出版社にとってはがっくりくるような分析ですね。大人たちは学生の就職活動を支援しようと、あの手この手で情報を提供するのですが、それが逆に学生の行動を阻害しているのかもしれません。情報がなければ、仕方なく自分で動き始めるかもしれませんからね。
 
 
この記事の肝は結局のところ、「『対人』からの情報を集められる人の方が、より満足のいく就活ができる」ということなのですが、であれば学生さんたちにアドバイスとしてこう言えばよいでしょう。
「就活で満足のいく結果を出したいのなら、本に頼らずOB・OG訪問などの行動を積極的にしましょう!」と。
 
確かにこれはある意味正しいアドバイスでしょう。でもね、そもそも最初から行動できる学生にはこのアドバイスは不要ですし、できない学生にとっては、これってすごーく難しいことなのです。
 
 
一例をあげると、OB・OG訪問だけでもこれだけの下準備が必要です。
どこの会社の人に話を聞くのか?
誰に頼むのか?
直接知っている人がいない場合、誰を経由するのか?
どうやってアポを取るのか?
何を聞きたいのか?
・・・
 
そもそも携帯電話の普及で、知らない大人と話をする習慣がなくなっている彼らにとって、そのハードルはとてつもなく高いもの。これだけのことを一朝一夕でできるようになるとは思えないのです。
 
でもね、こういうハードルを一つ一つ乗り越えることで、学生と社会人とのギャップを彼らは埋めていきます。だから、彼らにとっては通らなければならない試練なのです。逆に言うと、ここでしっかり鍛えておくと、社会人になってからの苦労は半減します。かわいそうだからと言って、大人がアポなど取ってあげてしまおうものなら、彼らは社会人になるための準備の機会を失うことになります。結局どこかの時点で、大変な思いをしなければならないのでしょう。
 
 
就職活動も転職活動も、それ自体が働く上でのスキルを磨く、十分な道場だと思います。就活の前の段階で、「対人」からの情報を集められなかったとしても、就活を通して、だんだんにそれができるようになっていけば、十分間に合います。
 
だって、ここで言っている「満足」「非・満足」は、就活を終えた時点でのものですよ! 入社したら、また違うかもしれないし、入社して5年経ったら…10年経ったら…退職するときには…???
どの時点での満足を幸せと思うか? それはその時々で自分が決めることです。
人生の満足度は、あとからいくらでも変えられると私は思うのですけれど、いかがでしょう?
「ここしか受からなかったから・・・」という理由で入った会社で、その後、十分幸せに働いている人はたくさんいますもの!
 
さてさて、今回はこれでおしまい!
また11月にお会いしましょう!!
 
 
*がんばれ工房では11月、12月にかけていくつか小さな講座を行います。
よかったらぜひご参加くださいね!

http://www13.ocn.ne.jp/~tenshoku/
 
kireiワーク 旅行が大好きなやんちゃ坊主、がんのすけくん! 
Photo By 「 YH 」

錦戸かおり

個人のキャリア開発支援を行う「がんばれ工房」主宰。キャリア・カウンセラー、産業カウンセラー。女性と仕事の未来館にて、キャリア部門の特別相談員。毎日コミュニケーションの転職サイト「マイナビ転職」にてコメントの執筆なども担当している。一人一人のクライアントと長いお付き合いをすることで、キャリアのホームドクターとして活動している。
2009年10月『働く女性が35歳の壁を乗り越えるためのヒント』を発売(河出書房)
がんばれ工房 http://gambarekoubou.com/




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

サイト内検索

バックナンバー