vol.1 インテリアコーディネートとは? 

Home > ライフスタイル > kirei インテリア > vol.1 インテリアコーディネートとは? 
投稿日:2012/11/19

スマートで賢い女の生活術 
~暮らしを快適にするインテリアのコツ~

こんにちは。Dr.サーラです。生き馬の目を抜く競争社会。会社では仕事、家では家事や育児に追われ、何かとストレスの溜まる毎日で、女性は大忙し。そんな殺伐とした暮らしから、抜け出したいと思っているあなた。安らぎの部屋作りに挑戦してみませんか?

部屋は住まい手の生き方や人柄を映し出す鏡。その人が置かれているライフステージや状況に応じて、変化もします。そして、何気ない日常生活の中で、ほんのちょっとの工夫を施すことで、自分の暮らし方にフィットする安らぎの空間を創り出すこともできるのです。

たとえば、家具の配置やカーテンの色や柄などに気を配れば、思い思いの個性を表現することもできるでしょう。つまり、皆さんの好みに合わせ、家の中、つまり「部屋の空間」を演出することで、快適に暮らせるようになります。

そこで、このコラムでは、誰もが実践できる、インテリアのコツや、アイデアなど、さまざまなTipsをお届けします。

1.インテリアコーディネートとは?

住まいの外壁など、外観のことを「エクステリア」というのに対し、その内側、つまり室内の空間を構成するカーテンや家具、そしてさまざまな装飾などを総称して「インテリア」といいます。

そして、その空間の中で、内装を選んだり、間取りに合わせて家具を組み合わせたりすることを、インテリアコーディネートといいます。では、それらを実現するためには、どのようにすれば良いのでしょうか。

私たちの生活空間の中には、いくつかのインテリアの要素があります。たとえば、「家具」「照明」「ファブリック」などです。それらをうまくまとめてアレンジする。

う~ん、それってちょっと難しそう。。。

でもちょっと待って。

住まい手自身が毎日の生活に潤いをもたらすために、ちょっとした工夫を試みたり、手を加えたりするだけで、それまでとは違う部屋の雰囲気を創り出すことができるようになります。しかもそれは、ありったけのお金をかけることでも、大掛かりな工事をするものでもありません。たとえば、今ある家具の位置を変えてみる、ファブリックに季節感を取り入れてみたりする、といった、身近な変化を楽しむことでもあります。

インテリアをうまく活用することで、「部屋が狭く感じる」「部屋をもっと明るくしたい」。そんな悩みを解決したり、部屋の構造上の欠陥をうまくカバーしたりすることもできるようになります。

お金や手間をかけずに、自分のアイデアで実現できる自分だけの部屋。さあ、あなたも暮らしのセンスを磨いて女子力アップを目指しましょう!

Dr. サーラ

ライター/エッセイスト。インテリアコーディネートを学んだ後、住宅関係の仕事や出版社で編集アルバイトを経験。その後、主に経済誌やWEB、企業媒体向けに取材・執筆活動を行っている。主な著作に「働く女は機械にツヨイ」「お喋りな冷蔵庫」などがある。




この記事へ 2 件のコメント

桃子

2012年11月26日 at 4:54 pm

夏美 さん

こんにちわ。
楽しみにしております。
最近の若者は、ファッション同様ミックスコーディネートがうまいですよね。
私達、バブル世代はそれをやるとどうもちぐはぐ、汚くなりがちです。
テイストが違うものをオシャレに組み合わせる術を伝授してくださいませ。
素敵なインテリアの写真など、楽しみにしています。

    紗良夏美

    2012年11月30日 at 10:58 am

    桃子さま
    紗良です。
    第一号のコメント、ありがとうございます!
    最近の若い方(もちろん、バブル世代もですよ!^^)は
    皆さん個性豊かで、それぞれにコーディネートを楽しんで
    いらっしゃいますね。
    私も「こんな楽しみ方もあるのか!」と、その柔軟な発想に
    驚かされることもしばしばです。
    さて、「テイストが違うものをオシャレに組み合わせる術」。。。
    ううむ、初っ端から上級コースのご質問が・・・(苦笑)
    な、なんとか考えてみましょう。(汗)
    私はかつて、自分の好みだけに走り、手痛い失敗をしたことも
    あります。
    このコラムではそんな失敗談も交えながら、少しでも
    お役に立てるような情報を発信できればと考えています。
    これからもよろしくお付き合いくださいネ。

コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*