第63回 「今学期は災難続きです」

Home > ライフスタイル > kirei ママ > 第63回 「今学期は災難続きです」
投稿日:2018/07/23

規央の「育児も美容ものんびりやってルンルン、ごめんあそばせっ」


皆さん、ずいぶんとご無沙汰してしまいました。ごめんなさい。お元気ですか?
規央はやっと元気になりました!というのも、実は9年ぶりに妊娠して6月初旬までつわりで苦しんでいました。「2人目のつわりは軽い」と母をはじめ数人の友人知人から言われていたのですが、そんなことはまったくなく……。ユウニャンの時とはまた違うタイプのつわりで、とにかくつらかったです。

妊娠についてはまた今度書きますが、今回皆さんもご存じのとおり、大阪は先月は地震、今月は大雨に襲われました。特に地震は震源地近くだったこともあり、我が家もそこそこ被害が出ました。でもテレビで報道されている高槻・茨木地域よりは全然! 次の日からすぐ日常生活を取り戻せたくらいの軽微な被害で済みました。
ユウニャンの習い事の先生が茨木市在住なので話を伺ったところ、私たちの住んでいる地域より揺れも被害もひどかったようです。また吹田市もひどかったそう。地震発生後の翌日、吹田市内の小学校は休校になっていました。

我が家周辺のマンションもひびや段差ができたりなど、他の地域に比べるとたいしたことないかもしれませんが、被害が出ていました。よく遊びに行く千里中央駅に行ったら駅前の建物に被害が出ていて、ショッピングビルのひとつであるセルシーはエレベーター倒壊の恐れなどで一部店舗以外いまだ再開のめどが立っていませんでした。

千里中央駅にあるショッピングビル「セルシー」。こんな感じで約1ヵ月シャッターが下りていました。

大阪モノレール「千里中央」駅前のビルの床に敷いてあるタイルは地震の後ガチャガチャに壊れていました。

通学・通勤時間に起きたということもあり、ユウニャンの友人たちは登校中に地震にあった子がほとんど。マンションのエレベーターに閉じ込められた子供もいたそうです。ちなみにその日ユウニャンは用事があり学校を休む予定だったので寝ていました。

私は居間でスマートフォンを使ってニュースをチェックしたり調べ物をしていた時に遭遇しました。寝起きでボーっとしていたのではっきりいってどのくらい揺れがひどかったか覚えていません。反射的に居間の隣の和室で寝ていたユウニャンの所へ行き彼の上に覆いかぶさり、(なんかいつもよりけっこう揺れてるな)と思ったくらいでした。
揺れが収まった後に居間へ戻ったら室内がとんでもないことになっていて、その時初めてものすごく大きな地震だったんだと気づきました。今振り返るとずいぶんのんきですね。

東日本大震災の後に購入したニトリの食器棚。食器が1つも飛び出してきませんでした。やるね~、ニトリ!

我が家のテレビは地震対策をしていなかったので見事に倒れました。ただ背の低いテレビ台にしておいたのが幸いでした。

家具や物が倒れたりはしたけれど、1~2時間で片づいたくらいの被害で済みました。我が家は転勤族なのでもともと高価な家具や置物などはほとんどなく、引っ越すときに片づけのラクなプラスチック製のケースや軽い家具くらいしかないのです。いろいろバタバタ倒れましたが、軽い物ばかりだったから妊婦の私でもカンタンに元通りにできました。

友人知人にも被害状況を聞きました。主に食器と本の片づけが大変だったそう。食器棚から食器が全部飛び出してきたという家が数件ありました。我が家は東日本大震災の後、ニトリの地震対策が施されている食器棚を購入していたので食器の被害はゼロ。あの時、名古屋市内のマンションの7階に住んでいたのですが、名古屋でもかなり揺れたんです。グルグルと回るように長時間揺れ、室内にはまだ赤ちゃんだったユウニャンと2人きりだったのでとても怖かった。その経験から食器棚は地震対策用を選んで購入。今回その選択をしておいて本当によかったと思いました。

寝室に倒れてきそうな家具などを置いていなかったのもよかったです。今住んでいる家ではひと部屋を潰して納戸にし、そこにタンスや本棚などを押し込み、寝室には何も置かないようにしていたのです。
今回の地震でやはりなるべく家に物を置かない溜めこまないことが大切だと実感。今は暑くて片づける気がしないので、涼しい季節になったらまた断捨離しようと思っています。

地震がやっと落ち着いたと思ったら次は大雨が来て、今年はどうなっているですかね!? 大雨に関しては、数日間、スマホの緊急速報のアラームが鳴りまくっていましたが、我が家の周辺ではたいした被害は出ませんでした。それでも1日目は朝からバケツをひっくり返したような大雨だったんですよ! 2日目からはだいぶ弱まりましたが。

本当は家でおとなしくしていたかったのですが……。1日目は妊婦健診の日だったので、しかたなく病院へ。2日目はユウニャンの習い事の発表会で使用する衣装に問題が発生し、次の日にどうしても必要だったため、梅田のお店まで買いに行く羽目に。事前に電話をしたら、なんとそのお店、通常営業していました。

さっさと用事を済ませてお店から出たら雨がほとんどやんでいたので、「じゃあ夕ご飯を食べて帰ろう」とユウニャンと2人で最近できたばかりの阪急三番街の地下にあるオシャレなフードコートへ行きました。ところが大雨の影響で15時に閉店! 実はその日、デパートはもちろん梅田駅前のお店はほとんど15時に閉店していたのでした。

しばらく梅田に行っていなかったら、フードコートが! 表参道駅構内にあるフードコートがもっと広くなった感じです。

状況がよくわかっていないお子様のユウニャンは怒っていましたけれど、大人の私からしてみれば、こんなふうに早く閉めるくらいなら朝から休業にすればよかったのにと思いました。もっと言えば1日遅かったんじゃないかと。実は大阪は前日のほうが出勤するのも困難なくらいひどい雨だったのに。

大雨が過ぎたら今度はあちこちで不審者が出没していると学校から連絡が! 最近は毎日登下校の付き添いをしています。今年も夏休みは帰省する予定なので、休みに突入したらすぐ東京へGO!! 実家に帰ったら私もゆっくりしたいです、本当に。

今回の地震が原因でしばらく精神不安定になった子がけっこういました。ユウニャンも余震のたびに震えていました。夏休みは東京で元気を回復してください。

kireiママ

ママネーム:規央(のりお)

コピーライター。197*生まれ、まだ30代。現在、半分休業中。健康食品会社のハウスエージェンシー、広告代理店に勤務後、夫の転勤で日本全国を移動中。現在は大阪在住です。趣味は読書、海外ドラマ鑑賞、ときどき勉強。

息子が5ヵ月の頃から始めたこの奮闘記も、なんと今年で6年目。毎回、ゆるゆると更新しています。すくすく育つ息子のすこやかさと反比例するかのように、増殖する白髪にショックを受ける日々ですが、「継続は力なり」をモットーに美容対策を実行中。そんな育児と美容に奮闘するリアルな姿をこれからもお見せします! どうぞよろしく。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

サイト内検索

バックナンバー