「アジア&アラブのアート」 by ZUCCA Vol.2-2

Home > kirei アートギャラリー > 「アジア&アラブのアート」 by ZUCCA Vol.2-2
投稿日:2019/01/29

Kireiアートギャラリー 気になるあの人の個展!


今回のKireiアートギャラリーは、当サイトに研究員としてもご参加くださっている、ZUCCAさんの海外コレクション2です。

ZUCCAさんは、お父様の仕事の関係で子供の頃をヨーロッパで過ごしました。今と違って、のんびりした時代。おやすみの日は、いろいろな国を家族で旅行したそうです。大人になってもネイティブな英語力をかわれ、仕事で世界を回りました。家族も英語を活かし、世界中を回っていたため、沢山の芸術品が手元に入って来ました。

今回はアジアとアラブを中心としたコレクションをお届けします。アジアは仏教、アラブはイスラム教の色も濃く出ています。昔ながらの伝統品や現代風のものまで、うっとりする数々のアートコレクションを是非お楽しみ下さい。




チベット 神が生活の一部になっている国。高僧が曼荼羅を描いたり、寺の運営費に寄与しています。

・曼荼羅絵図/紙
・曼荼羅絵刺繍/布 (これは、100年くらい前のもので、超レア物、貴重な物だそうです。)
・衣装/布
チベットの人は、長いスカートに必ずカラフルな織物の前掛けをします。そして腰に刺繍や織物のベルトをします。色使いが美しく、うっとりです。

アラブ イスラム教が生活の一部になっている国々。アラブの絵柄、模様です。

・トルコのお皿/陶器 ・ドバイのお皿/陶器
・カタールの壁飾り/金物

中国 中国も動物雑貨が多いですが、目が小さく、なぜか中国ちっくになるから不思議です。骨董街には面白い物がたくさん。

・猫の調味料入れ/陶器
・猫の調味料入れ/陶器
・昔の時計/金属
・昔の丸い棚/木
・茶器/陶器、木
茶碗は手の平にすっぽり入る小ささですが、本格作法はこの小さな茶碗で何杯も何杯も頂きます。




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

サイト内検索

最近のコメント

バックナンバー