Vol.58 就活ネタ作り

Home > カルチャー > kirei ワーク > Vol.58 就活ネタ作り
投稿日:2012/08/07

心の中からキレイになる! 
仕事の中の悩みを小さくして、キレイになるためのヒントをお届けします!

 
 
みなさん、こんにちは。キャリア・カウンセラーの錦戸かおりです。
夏バテしていませんか? いやぁ、本当に暑い! 都心の交差点では、自分がフライパンの上に乗っているのではないかと錯覚しそうな暑さです・・・いや、「熱さ」の方が正しいかも!
 
 
6月27日のコラムで、「ネタ消費」について書きましたが、今日はそれにちょっぴり関連して「就活のためのネタ作り」について書こうと思います。
 
少し前になりますが、7月23日の日経新聞に「インターン 海外で挑む」という記事がありました。インターンとは「就業体験」という意味で、私がキャリア・カウンセラーとして週に一度行っている大学でも、学生を企業に派遣して、実際に仕事を体験させるシステムがあり、プログラムも充実しています。
 
この記事では、さらにそのインターンを発展させ、海外での就業体験をする学生が増えていることが書かれています。インターンはそもそも学生にとってどのような目的があるかと言いますと・・・
  仕事の厳しさややりがいを知ること。
  実際自分が働いてみて、何を考え、どう感じるかを知ること。
でしょう。
 
海外でのインターンをすると、上の2点の他にさらに・・・
  外国という異文化の中で就労体験できる。
  語学力も磨かれる。
という大きなポイントがあり、一石二鳥にも、三鳥にもなります。
 
でも、一番彼らにとって大きなメリットは、就職活動をする際に大きなアピールポイントになることではないでしょうか。以前はインターンをしただけで、ライバルとの差をつけられましたが、昨今の「グローバル人材人気」で海外でのインターンは、かなりポイントが高いと思われます。
 
 
なんて思いつつ記事を読んでいてふと思ったのですが、これって、ブログやSNSに投稿するネタを得るために、料理を習いに行くのと、結構近いかも?? と。いやいや、ブログのネタと、就職活動を一緒にしたら不謹慎とか言われちゃうかもしれませんね。
 
 
先日Aさんからキャリア・カウンセリングでこのような相談を受けました。働いている会社が親会社に吸収合併されることになり、会社からは、残って親会社に行く道と、転職をする道が示されたとのこと。
転職をするのであればそれなりのサポートとプラスアルファの退職金を付けるけれど、親会社に行く場合は、どこに配属されるかわからず、希望を出すのは難しいと・・・。
会社に残っても、どこの部署にまわされるかはわからないけれど、さりとてすぐに転職活動をしたいと思えない。さあ、どうしよう・・・。
 
結局彼女が、どう自分の気持ちと折り合いをつけたかというと、まずは親会社に転属し、与えられた仕事をやってみる。もしかしたら全然向かない仕事で苦しむかもしれないけれど、やったことのない仕事を試してみられる、と思えばよいチャンスかもしれない。で、それをやってみて、どうしてもがんばりきれないときは、転職を考えてみるということで納得されました。
 
で、その時彼女が話してくれたのは、「せっかくなので、転職するときのために、何か書けることを一つ実行してみるように頑張ってみます!」まさに就活ネタ!!
  
Aさんがどのような仕事に配属されるのか、まだわかりませんが、きっと彼女のことなので、最初は向かないと思った仕事でも、工夫をしたり、自分や周りの人が仕事をしやすくするためにいろいろ改善策を考えるのだと思います。そしてその工夫や改善策を考え、実行していくことこそが、彼女の成長となり、また職務経歴書に書けるネタになるのでしょう。
 
ついでですが、Aさんがどうなるかわかりませんが、このようなケースで結局転職する必要がなくなることはよくあることなんですよ。当初は向かないと思われていた仕事も、工夫していくうちにやりがいが感じられてきたり、それを見た上司から、もっとやりがいのある仕事に抜擢されたり・・・
 
 
就活のネタを作る・・・消費ネタの時にも書きましたが、単なるネタ作りで終わらないことを知っていると、もっと楽しく、充実感を味わえるのではないでしょうか。
転職したいけれど、何となくモチベーション上がらないなぁとか、職務経歴書に書けることないしなぁ、とか考えている方、まずネタ作りを考えてみませんか?
 
 
ではまた3週間後にお会いしましょう!
 
 
*がんばれ工房では8月、9月にかけていくつか小さな講座を行います。
よかったらぜひご参加くださいね!

http://www13.ocn.ne.jp/~tenshoku/
 
kireiワーク 旅行が大好きなやんちゃ坊主、がんのすけくん! 
Photo By 「 YH 」

[ニシキドカオリ]




コメントをどうぞ

投稿されたコメントはサイト運営者の承認後に公開されます。
個人情報を含む内容(個人名等)及び個人的な相談等は公開を控えさせて頂きます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
内容を入力して、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。(htmlタグは使用できません)

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

サイト内検索

バックナンバー